「ダンディなバツイチの世話してます」大和名瀬

2/10 コミックスが配信📲『1Kアパートの王子様 その後の彼ら編』『彼が俺を好きすぎて困る 酔っ払い編』『誕生日編』が同日配信📲ファンの方はぜひ。News 5話(最終話) News 4話(サンプル・5/15まで)

大和名瀬先生のホームドラマBL作品。
作家×家事代行スタッフ💓

 『ダンディなバツイチの世話してます』

ダンディなバツイチの世話してます【電子限定かきおろし漫画付】

「君が来るといいな…と思っていただけです」 陽太は家事代行の仕事で訪れた高級マンションでやつれた依頼人の木久島と出会う。 何冊も本を出している作家なのに、自信なさげで自虐的、 かと思えば乙女な部分もある木久島に興味を持ち、 親友・寛治の忠告も無視して深入りしていく陽太。 木久島もまた、離婚した元妻の連れ子・みなとのことを一生懸命に考えてくれる陽太に惹かれていって…? ★雑誌掲載時のカラーを完全収録!! ★★電子のみで楽しめるスペシャル修正仕様★★

2021/2/10|電子 2/10

『ガッシュ 2020年8月号』

家事代行の依頼人は高級マンションに暮らすどこか謎めいたイケメンで……!!?

1話は表紙です❤️

表紙がむちゃくちゃかっこよかった木久島。でもお仕事でいっぱいで、表情がいかついです。木久島は家事の限界を感じて家事サービスを頼みます。

そこに派遣されたのが、春乃陽太。かわいくてやんちゃっぽい金髪。元気受けきたー。すぐに元気受け認定。でもいままでになく、お顔の輪郭がシャープ?良き。

この会社は陽太の母と姉の家族+スタッフで回しています。最初姉の旦那が意外ときびしいと思ったけど、友達だったいう😂💦

陽太へ依頼した木久島は陽太の仕事に感謝していて、2回めの依頼にも陽太を指名❗️やったね陽太……!ところが訪問すると、小綺麗なイケメンがいて───誰❓ということに❗️

陽太
一応 気をつけとけよ
そいつに狙われてるんじゃないの?
陽太はゲイの好意に疎いからな

だいたい先は想像できるよねーニヤリ😉💓ですがニヤリとしたのもつかの間。

え❗️❓あ💓ということに……

「ダンディなバツイチの世話してます」2話

『ガッシュ 2020年9月号』

陽太は仕事で訪れた高級マンション高層階のゴミ屋敷で無愛想な無精ひげの男・木久島と出会う。
最初は何者かわからなかった木久島だが、複数のペンネームを使い分ける作家だった。
何冊も本を出しているのにどこか自信なさげな木久島に、陽太は興味を持ち、つい世話を焼いてしまうけれど……?

2話です。

陽太は木久島の担当している雑誌の恋愛相談の相談😂に乗ります。陽太らしい明るい答えに木久島は和んでいるのですが、陽太は陽太で木久島の感想にドキっとしてしまうのでした。おっさんなのに言うことが乙女だから……💦

彼のことが気になっていろいろ想っている陽太に、スタッフで幼なじみの寛治がまた釘を刺しています。もともと陽太がいい人過ぎておせっかいなことをよくわかってるんです……

そして寛治は木久島の仕事の依頼を受けて、木久島にまで軽く鋭く釘を指すのでした。

陽太は後日に恋愛相談室の記事で実際の回答を読み、深く感銘を受けます。そしてまた彼と話したい!と強く思うのですが、依頼が途切れてしまい───❗️❓

「ダンディなバツイチの世話してます」3話

『ガッシュ 2020年10月号』

何冊も本を出しているのにどこか自信なさげな木久島に、陽太は興味を持ち、深入りしていく陽太。
幼なじみ兼同僚の寛治にたしなめられながらも、繊細で優しい木久島に惹かれていって……?

意気投合してお酒を飲んだお二人───ですが陽太は酔っ払ってハグしてキスまでしてしまいます。

ところが翌朝、「俺ほんと勢いでやっちゃうんです。皆に。寛治にもいつも怒られてて……」という陽太です。天然だったのです。

それに対して木久島は大人の対応をしてくれたのですが、寛治には「お客様に手を出すとは!」と叱られて出禁に❗️❗️

寂しくなってしまった陽太ですが、木久島の元妻の家の仕事を頼まれます。実は元妻は再婚しているので、子供のみなとには父親が3人いるということに。でもみなとはそれが自慢だと明るく言うのでした。

もう出禁になっているけれど、陽太はこのことや他にもいろいろ木久島に伝えたいと想ったのか、仕事終わりの報告の電話のときに「会いたい」と伝えたのですが───振られてしまいます。

ダンディなバツイチの世話してます 4話

『ガッシュ 2020年12月号』

GUSH 2020年12月号

描き下ろし番外編漫画が読める! GUSH17周年記念ミニ小冊子 応募者全員プレゼント♥ 表紙 嘉島ちあき「俺と上司のかくしごと つづきのはなし」 巻頭カラー 大和名瀬「ダンディなバツイチの世話してます」 カラー 黒井モリー「ケダモノアラシ-Hold me baby!-」 カラー 大槻ミゥ「空と海のあいだのBlue」 藤河るり「最高の小説家~書店員を始めたら客が推しでした~」 高永ひなこ「恋する暴君」 日月ニチカ「恋は異なもの困りもの」 美山薫子「明日、きみのものにして」 かさいちあき「キミの撫で方躾け方」 鮭田ねね「ハッピーパラサイト」 サガミワカ「くちづけは嘘の味」 天王寺ミオ「ビッチな猫は秘密に尻尾をゆらす」 アヒル森下「セカンドバージン」 豚田もこ「オレを知らない今日の君」 北沢きょう「痴人の愛」 白桃ノリコ「小山内くんはいつもモテモテ」 雨戸べに「恋とカラダの検証実験」 まさお三月「運命に見える」 コミックス発売記念特別インタビュー/芽玖いろは

2020/11/7|電子 11/16

巻頭カラー❗️見開き表紙+カラー2pです。

4話です。3話で告白して付き合うことになり、陽太は再び木久島の担当に戻ります。見守り役の寛治も認めてくれた模様……

2ヶ月間、楽しくハグとキスのお付き合いを続けています。でも陽太はもうちょっとしたい……と思っているのでした。契約結婚するドラマ……名前忘れましたー、そんな感じで素敵です。

寛治に打ち明けると、寛治がいいやつで恋愛相談の回答をしてくれます。陽太は行きつけの飲み屋の友達に(彼は人気者でモテる。)、「34歳のバツイツ男性と」付き合っていることを発表。明るい……

ところが寛治が───❗️❓

 『ガッシュ 2021年1月号』

2020/12/7|電子 12/14

5話です。4話での寛治の発言から、落ち込んでしまった陽太は、いろいろあって木久島との関係もこじれてしまいました。木久島の性格からすると、そうなっちゃうという過去の話も出てきました。

寛治は予想がついたみたいだけれど、管理人はせっかく付き合ったのに厳しいわぁ……と思いました💧これを突破したのは───

はやくも最終話でした💧

コミックスもすぐ出ます❗️

『ダンディなバツイチの世話してます』

ダンディなバツイチの世話してます【電子限定かきおろし漫画付】

「君が来るといいな…と思っていただけです」 陽太は家事代行の仕事で訪れた高級マンションでやつれた依頼人の木久島と出会う。 何冊も本を出している作家なのに、自信なさげで自虐的、 かと思えば乙女な部分もある木久島に興味を持ち、 親友・寛治の忠告も無視して深入りしていく陽太。 木久島もまた、離婚した元妻の連れ子・みなとのことを一生懸命に考えてくれる陽太に惹かれていって…? ★雑誌掲載時のカラーを完全収録!! ★★電子のみで楽しめるスペシャル修正仕様★★

2021/2/10|電子 2/10

作家買いの人は迷わず❗️また、初めての方もぜひ。「カラーかな?」と思うくらいの素敵な漫画、大和作品を一度👀❤️

m(_ _)m
大和名瀬
検索から来られた方へv

「BL読んでますv」は個人の過疎ブログです。次に見かけたらよろしくおねがいします♪
しかし次は見つからない可能性が高いです。そこでスマホで「ホーム画面に追加」してくださると、巡回のときに便利です!よろしくおねがいいたします。


配信が早いのでおすすめですv
BL読んでますv
タイトルとURLをコピーしました