『25時の×××』天王寺ミオ

9/11 8話📝 7/6 7話📝6/13 連載再開6話📝表紙カラー❗️News コミックスが配信📲

25時の×××(キスマーク)【電子限定かきおろし付】

オトナはズルくて、エロいのです――。 敏腕TVプロデューサーの西園は、 むりやり詰め込まれた仕事で睡眠時間を削られ、 デートもドタキャン続きで女に振られて…とストレスMAX! さらに学生で脚本家の成宮と恋愛ドラマを作ることになり、 恋愛経験が乏しい彼に深夜の会議室でなぜかHの手ほどき!? その経験をもとに成宮からいいシナリオが上がるようになるが、 身体からはじまった2人の関係は!?
25時のキスマーク

2019/2/9|電子 

25時の×××

天王寺ミオ先生のリーマンものBL作品。
読みは「25時の×××キスマーク
プロデューサー×脚本家。年の差。
「マガジンビーボーイ 2018年1月号から連載開始。

絵がきれいな王道かな〜と思いながら読んでいたら、噴きました!!

受け様の学生(脚本家)がアホみたいにいいキャラでした❗

西園誠士はLIBテレビのプロデューサーで、必ず自分が全体を把握したいタイプ。

スタッフには慕われています。

自分でも仕事をしたがるタイプで、頑張って回しています。

ところが突然、部長にあるドラマの担当を振られてしまいました。

部長の思惑が透けて見えて西園は腹がたつんですが、仕方ないですよね。

このドラマには問題があります。

成宮北斗が担当するということ。

問題っていうのは彼の恋愛ドラマの視聴率がさっぱりだったこと。恋愛ではだめだめだったんですが、そもそもこの成宮は暗いサスペンスが得意なんです!!多分。

初めて会って、つい「俳優レベルだな〜前髪が邪魔〜」と西園は思い、手を出してしまいます💝

ファーストコンタクトです💘

それはいいとして、成宮の暗さが気になりますよねぇ。

しかも恋愛ドラマの脚本のために、アイデア出しをしていても、なんかこう……

西園は睡眠もあまり取っていないし、女子との約束もできない……しかももう1つのドラマでは問題が起こってます。

なのに脚本担当・成宮はトボけたこと言ってきます。

キレた西園が取った行動は───❗❓

そして成宮の最後のセリフは───💘❗

最後がいい! 面白すぎ!!!!

成宮は西園に預けました!!!

隔月連載です😅💦

掲載誌

表紙カラー。

マガジンビーボーイ 2018年2月号

 

 

25時の××× 2話 天王寺ミオ

もっと教えてください
僕に男と女のスケベなこと全部……!

第1話の最後で成宮はこう言っていたのです😂💦

二人とも表情が最高💙

この作品は攻め様目線なので、成宮の気持ちを想像するのが非常に楽しいです。

で、成宮は毒牙をむいている西園にホイホイされます❗️

毒牙……言い過ぎですね、西園の悪い顔がすごく素敵なので、つい❕

軽い気持ちで食っちゃっていいか?みたいなヒドい男なのです。

いやでも……成宮にとっては深く染みる甘い毒だと思います。

ホイホイホイのホイです💧

しかしトロトロになっただけでは起きない天才作家、それが成宮北斗。

すぐに初稿が上がってきて……

掲載誌

マガジンビーボーイ 2018年3月号

25時の××× 3話 天王寺ミオ

いい作品を作りたいなら何でもするのは、西園も同じでした。

だから成宮の経験値をあげるために、付き合う(交際するという意味ではないです)と決めるのです。

そして悪い大人としてホテルに連れ込みます。

いや単純に連れ込んでるわけじゃないですよ。

大人として、順序踏んでます。

でもアクセルをふかせるのは成宮です💖

それに当てられる西園もいい💙

やっぱ、いいな成宮。

第3話、成宮は西園に恋することにしたのかなぁ……

それともあくまで体験のためだけなのか……

第2話のえろも第3話のえろも、これ、なんとも設定を考えるとやらしいよねぇ……

うう〜ん……

そして第2話が西園が寝落ちしている間に生み出されるのでした。

掲載誌

マガジンビーボーイ 2018年5月号

 

25時の××× 4話

いままで成宮が書いている脚本の内容が出ていなかったのですが、ついに出ました❗️

見た目(SNS)エロくて中身は乙女…という29歳OLがヒロインです。

手を出してきた上司も「この子って……えっ……?」と驚くというところで終わってましたけど、

女性が可愛らしい内容です。

そして社内トラブルに巻き込まれて、世界的なトラブルを解決……みたいなベタなストーリー……ではありません。

西園は書き足された内容に少々焦りを感じていますが、成宮がポヤっとしていてむちゃくちゃ面白い😃

しかも成宮は

色んなタイプの男性と各話一夜を共にするというのはどうでしょう?

このまま主任と結ばれるストーリーはありきたりですし

(略)

主任とのセ クスをきっかけに彼女の私生活が……

じゃぁ成宮もちょっと経験してみないとならないですよね。

もちろん西園はそんな経験をさせるなんてためらうのですが、なんと───❗️❓

ああ、すごくいい……(楽しい)💖

掲載誌

マガジンビーボーイ 2018年7月号

9月号で最終回みたいです……💧

成宮が脚本のようにビッチ化して続けば良かったのに、終わっちゃう……💧

 

25時の××× 5話

衝動的なキスではじまった2人の関係に、私情はない。
だから、成宮が仕事のために別の男と寝るのもいとわない西園だったが───

第3話で、西園は成宮から今後のストーリーを聞いて、なんと他の男を紹介することになっています。

一応、ドラマの主人公の女子が他の男と付き合う調査なのです。

彼らはジム仲間で、成宮とも年齢が近く、みんながみんな爽やか💙ああステキ。

その中にトレーナーの向島がいたのですが、成宮は途中で彼と抜けてしまうのです───❗️

そして西園には仕事の電話が入ります。

ジムのトレーナーの大型わんこ男子の向島。

彼は成宮に好意を持っています。

合コンはどうしたという話は、宇宙の彼方へ飛ばしてください。

成宮は天然なので 純粋にラブホテルの中が見たくて……❗️❓

最終回で残念でしたが、個人的にセリフ攻めされました❤️

最後の最後まで成宮が天然を貫き通しています。

安心して読めるという意味で王道です。

良作ですので、初心者の方にもおすすめしたいです💙

このまま成宮が主人公で(あ、西園も)続かないかしら……

みんな、アンケートハガキを出してくれないかな。

掲載誌

マガジンビーボーイ 2018年9月号

25時の

25時の×××(キスマーク)【電子限定かきおろし付】

オトナはズルくて、エロいのです――。 敏腕TVプロデューサーの西園は、 むりやり詰め込まれた仕事で睡眠時間を削られ、 デートもドタキャン続きで女に振られて…とストレスMAX! さらに学生で脚本家の成宮と恋愛ドラマを作ることになり、 恋愛経験が乏しい彼に深夜の会議室でなぜかHの手ほどき!? その経験をもとに成宮からいいシナリオが上がるようになるが、 身体からはじまった2人の関係は!?
25時のキスマーク

2019/2/9|電子 

 

25時の××× 最新話 6話

なんと連載再開❗️めでたいことです💜

掲載誌

マガジンビーボーイ 2019年7月号

敏腕TVプロデューサーの西園は、恋愛経験乏しい若手脚本家の成宮と恋愛ドラマを作ることに……
なぜか成宮に信也の会議室でHののてほどきをしてしまい、そんな肉体以上恋愛未満な関係が続いているが……!?

お二人はドラマの主人公のなりきり体験をしています。

藤堂になんて言ってほしいのか
自分に置き換えてよく考えてみろ

しかし成宮は逆質問😂💦

西園さんはどう思いましたか?

藤堂は成宮にとって自信に満ちた大人の男。

しかし西園はそれが自分のような男であり、つまり

どういう反応が帰ってくるかわからない相手に
本音を明かせる男じゃない

と知っています。

だんだん自分のことに気づいてきたのです💓

そこで「安全な答えが帰ってくると分からない相手には好きとは言えないんだ」みたいなことを分析・解説してあげるのですが、

成宮はそれでも大人の男が保身に走るとかなんて分からないんです😂💦

きょとんとしている成宮にムラーっとする西園💓

───そして会議室でまたやってしまうのでした。

脚本もこうなるのだろうか。

この回では西園の同期・伊波という男が出てきます。

伊波に同期の近況とか、仕事で賞を狙おうよとか、家族や恋人はどうすんだーみたいに言われてます。

西園の相手は若い男、まだまだ、まだまだなのですが───

成宮はまた思いもよらぬ行動に出てきます。

大人のイケメンがわたわたしてていて、面白いですよ💓

 

25時の××× 7話

表紙には2話と書いてあります💦

西園は成宮との待ち合わせ先に行くと、そこにはあの向島が❗️❓

もともとは向島が成宮を誘っていたのに、成宮は西園を加えたのです❗️

結局そこに神戸が合流して4人で食事になるのですけど……

西園は脚本を実践しているのかと裏を読もうとするのです……❗️

そして食事中、西園は───

大人げなーい😂💦

掲載誌

マガジンビーボーイ 2019年8月号

この4人はぐちゃぐちゃになりそうです💧

西園がいかんと思う!!

神戸さんが大人だから、なんとかしてあげて!!!!

25時の××× 8話

3話と書いてあります。

西園は成宮をトイレでやりちらかしてしまいます。どうしても許せなかったということで、そうなったのですが……

誰かに誘われたら
まず俺に相談な

彼は成宮に本気になっていることを認めてしまえ〜と思います😁そして成宮はタダでは起きません。へろへろでも「ヒロインがデートに行くと聞いたときの、藤堂のセリフ……」って聞いてるし❗️😂💦

そして向島が偉かった、ほんとうにいい子だ❗️❗️スピンオフをおねがいしたい❗️神戸さんは特にフューチャーされず。

そして脚本があがってきて、西園がモデルの俳優が演技しているコマがあって、想像するといたたまれない西園です……😁こっちの仕事はいいのですが、別の脚本家のしごとが進んでいません。西園は成宮の担当を笹部に任せるのですが───

掲載誌

マガジンビーボーイ 1910

25時の××× 9話 天王寺ミオ

連載再開 4話。

成宮は笹部の担当のもと、脚本の仕事をすすめています。連絡をしたいけれど彼は忙しいからと思って、連絡は我慢しています💧我慢しているときもキレイです……

打ち合わせ中、笹部と西園の話題になったとき、西園への想いが共通していることに気が付く成宮。思わず、

僕も西園さんと一緒にいたい

そんな成宮に笹部が冗談まじりに「恋をしているみたいだ。」言ってしまうんですね〜「これが恋」そう感じた成宮です───

この回は結構早く話しが進んでしまってる気がする……

マガジンビーボーイ 2001

成宮は何気に周りの人間を振り回しているんですよね。(笹部や向島。)だから複数でも連れて血を見るような、どろどろなストーリーもありえそうです、怖い😂💦

さて気持ちを伝えにTV局へ向かった成宮は、消耗して寝ている向島にももやっときてしまいます💓同時に西園の疲れ◯◯も見てしまい───思わず(略)

そして同時に告白……❗️❓

これは一体!!!なのに「無垢すぎる!」と思ってしまうキャラが彼の魅力です💓💦

25時の××× 10話 天王寺ミオ

連載再開 5話。

マガジンビーボーイ 2003

待ちわびた再会なのに、疲れ果てた西園は覚醒せず?

成宮が恋愛の気持ちを自覚して、だんだん花開いていく様子が超ステキだった9話。

でも告白されたけど、ぼんやりしていたので

成がそんな事 言うわけない
勘違いするな

思わずこう答えてしまってました💧「勘違いするな」は自分に対しての言葉だったのですが、でも誤解するよね〜

西園は最初から「人(俳優)をその気にさせるのがうまい」敏腕Pとして出てきていますので。

思わずTV局から飛び出してしまった成宮。西園も笹部に仕事を任せて───

次は多分、5月号かな……わかりませんが、最終回だそうです💧💧

m(_ _)m
まだ未分類の作家さん
検索から来られた方へv

「BL読んでますv」は個人の過疎ブログです。次に見かけたらよろしくおねがいします♪
しかし次は見つからない可能性が高いです。そこでスマホで「ホーム画面に追加」してくださると、巡回のときに便利です!よろしくおねがいいたします。


配信が早いのでおすすめですv
BL読んでますv
タイトルとURLをコピーしました