『ペディグリー』丹下道

丹下道のページ

6/143話の掲載号が配信📲 4/142話 配信📲 3/141話 配信📲

丹下道先生の人外ものBL作品。
人と獣、2つの姿を持つ高貴な一族のお話。

摩宗ましゅう(虎)×朱允あけみつ(蛇)。
幼馴染、再会、年下攻めです。
2015〜16年に連載されていた『エンシェントジャパン』のシリーズです。

 『花音2021年3月号』

遠呂智おろち朱允あけみつは人と蛇の血統につらなる遠呂智家の御曹司。
あまり表舞台に現れない彼はさまざまな噂を囁かれながらも
ミステリアスな魅力で周囲に一目置かれているが……

御曹司の遠呂智おろち朱允あけみつは昔失恋した相手を一ヶ月間の同居生活をすることに…!?

『ペディグリー』高貴なる血統という意味です。ブルーブラッドみたいな言葉かな。

Twitterの画像にもあるとおり、朱允はクール美人受けです💓 おまけに都内の一等地に広〜い土地を持っている資産家です。ご覧の通りコミュ力はありません。

おしゃれなお店から家に帰った彼は───

畑を耕している───❓都内一等地で❗️

それはともかく、高貴で希少な一族の三男・朱允に“ペアリング”の話が舞い込みました。

人と獣の姿を持つ一族は、数が減るばかり。男性同士でも交配が可能ということで、祖母を通じて相手から話が来たそうです。

それが北海道出の虎の一族、虎斧こふ摩宗ましゅう。でもお二人は幼い頃に許嫁関係だった。あちらから断ってきたのに、なぜ今になってノコノコ現れるのでしょうか😳

朱允の意思に反して、ペアリングの話は突然進んでしまいます。

さて───❗️❓

Twitterの女子のセリフに出てくる、出てくる“若い男”は、いちおう1話の時点では単純にいい人だということになっています❗️まさか千載一遇のチャンスを狙っているマングースの設定……とも思ったけれど、しっぽが長くてヒョウ柄なのです。でも若い男というからには、役割もあるでしょう? 近所に住む幼馴染では終わらないで欲しい。


他に出てくるのは、叔父さん税理士祖母の3人。また、ショタの頃の朱允と摩宗も異常なほど可愛らしいです……忘れてはいけないのが、蛇がえろいという設定でしょうか。

この作品は続けて4月号、6月号と掲載されるらしいです。丹下先生は大丈夫だと思います。私は4月号予約しました❗️載れ〜載れ〜……電子も買っているので、お金の件でいつもぴいぴいです。

楽しみだな……

 

『ペディグリー』2話 丹下道

『花音2021年4月号』

蛇の高貴な血統を残すためペアリングをすることになった遠呂智朱允の相手は
幼いころペアリングに失敗した元許婚・虎斧摩宗ましゅうだった。
可愛かったあの頃と違ってふてぶてしく成長した摩宗に
「お前のこと好きになれる気がしない」と言われ憤る朱允だったが…。

うつくしい!!!

それからショタ時代のお二人が、かわいい!!たいていどの作家さんもかわいいですけれど、丹下先生は「お人形にしたら耽美だー」と思うほど美形です。

お二人は交配のための同居に入っています。期間は一ヶ月。その間お二人の意志がYESで一致すれば「ペアリングは成功」です。そして交配に入るのです。ところが摩宗は


お前のこと好きになれる気がしねーわ

と言って、ベッドに入ってきてました。朱允は「顔は好みなのに、性格が最悪に育ってしまった」とがっかりです。

何事もなく一晩が過ぎていったようです😅

2話も朱允の賢さと資産家であることが語られていましたが、実は

俺は一生固定資産税貧乏なんだ

という事情が語られています。朱允が引き継いている土地の「畑」が、宅地並に課税されたら破産だそうです⚡️⚡️

顧問弁護士・茶室ちゃむろは、朱允のいい友達で相談相手です。彼が面白いことを言い出します。「虎斧家はすごいお金持ち、摩宗本人も個人資産が最低80億だから、ペアリングに成功すれば、お金の心配はなくなる」とか、「本気で惚れさせたところで振ってしまえ」とか───

それを聞いた朱允は❗️❓

 

『ペディグリー』3話 丹下道

『花音2021年6月号』

朱允は、茶室ちゃむろの入れ知恵で本気にさせて捨てる作戦をやってみることにしました。方法は肌のチラ見せ……😆💕

本人としては限界まで攻めたのですが、摩宗が反応しない……。これにはめちゃ腹が立ってしまいます。朱允は絶対落とす❗️と本気に😹💦

というのが3話だったのですが、4話は摩宗のお話です。

始めてペアリングした頃の摩宗が可愛い🐯 耳がでていて、黒っぽくてちょこんとしています🐯 成長した後も耳だけは異常に可愛らしくて。そこに食いついてしまう管理人。

なぜペアリングが解消されたのか……理由は大人の事情なんだろうな。その後20年も想いを持ち続けていたのですが、彼の目線からのお話も面白いです。

色気で攻める朱允もたくさん出てきます。タタタ大変なことになってますよ💕

News 今後は隔月掲載予定です。

『花音2021年8月号』

『花音2021年10月号』

m(_ _)m
丹下道
検索から来られた方へv

「BL読んでますv」は個人の過疎ブログです。次に見かけたらよろしくおねがいします♪
しかし次は見つからない可能性が高いです。そこでスマホで「ホーム画面に追加」してくださると、巡回のときに便利です!よろしくおねがいいたします。


配信が早いのでおすすめですv
BL読んでますv

コメント

タイトルとURLをコピーしました