『秘め婿』芹澤知

2/12 3話のバラ売りが配信📲News 2話のバラ売りが配信📲

芹澤知先生の和風ファンタジーものBL作品。
幼馴染、身分差、再会。
従者×卑弥呼。

『秘め婿 1話』

秘め婿(1)

卑弥呼(♂)が受け!? その昔、邪馬台国を統べる女王がいた。側にいることを許された唯一の男従者だけが“彼”の秘めごとを知る――。 シキとヤマトは邪馬台国の村に暮らす幼馴染。いつもシキをいじめっこ達から守ってくれるヤマトは、太陽みたいにまぶしい人。しかも天然の人たらしな態度でシキを無自覚に明るく翻弄した。ヤマトのとなりにいると心臓がうるさいよ…。いつしか意識し始めたシキと同じようにヤマトもまた、美しい真紅の瞳を持つシキに見惚れる自分に気がついていた。 しかし、想いを告げられぬまま運命に引き裂かれ、ふたりは二度と会えなくなってしまう…。10年の間一途にシキを想い続けたヤマトは“とある男”と再会し…!?

邪馬台国───
赤い瞳をしたシキは「小さい頃から一度見た空の色や雲の形は全部覚えている」といい、先の天気を知ることができる子でした。しかしムラの人には忌み嫌われていました。それはシキが(略)

ムラ長の子・ヤマトはシキとは将来も誓うほど仲良しでしたが、ある時シキは贄に選ばれて小屋に閉じ込められて焼かれてしまいます。

シキが焼かれるのをムラ長も誰も止めません。怒ったヤマトはムラを出てしまいます。

掲載誌『from RED vol.3』

 

「秘め婿」2話

2話です。最初にヤマトの母上がシキの身の上を話してくれます。シキは難破船からシキの母が救い、ヤマトのムラに流れ着いた───というもの。ヤマトとは乳兄弟でした。そんな彼が焼かれてしまって💧💧💧

ヤマトはムラを出てフラフラした後、海人族に身を寄せることに。実家には出入りしていますが、物々交換のためだけみたいです。

ある日、ヤマトはシキに再会❗️彼は宮中にいるといいます。二度と現れるなと言われてしまいますが、シキには絶対に会う!と決めるのでした。

時がたち、ヤマトは海人族との交易で得た品を持ち、宮中へ。あれからムラ長の家の息子として、ムラのために頑張ったのでした。どうも宮中へ奉公にいくには推薦人が必要らしい!

卑弥呼に謁見すると、お付きの人がこういいます。

巫女様に仕えられるのは原則として女子のみ
男の子の場合方法はひとつ───
去勢にございます

ヤマトはどうなっちゃう……❗️❓シキのために去勢はやめて〜〜〜

掲載誌『from RED vol.4』

 

「秘め婿」3話

「秘め婿」3話 バラ売り

掲載誌『from RED vol.5』

from RED vol.5

■バンドマン×ピュアボーイの秘密の恋 夏野寛子「アバウト ア ラブソング」 《要注目連載陣》 ■akabeko「蜜果」 ■灰田ナナコ「来世の君にくちづけを」 ■ユノイチカ「夜明けの唄」 ■五月女えむ「イノセントを穢すキス」 ■星名あんじ「3Pラヴァーズシェアハウス」 ■汀えいじ「嫉妬は愛を曇らせる」 ■芹澤知「秘め婿」 ■あさじまルイ「黒き獣は愛に落つ」 ■毒液「かわいいよ、義兄さん」 ※重複購入にお気をつけください※ 「かわいいよ、義兄さん」5話は電子書店にて配信された作品を再編集・再収録して掲載。

2021/1/15(R!)

『秘め婿』の続きは

「秘め婿」バラ売りページ

📙芹澤知先生の既刊です。

『グレープフルーツムーン』

グレープフルーツムーン【特典付き】

イケメンすぎる天才パティシエ(でも夢見失い中)と、 猪突猛進・年下わんこバイト 地元の小さな洋菓子店「Fujimura」で、アルバイトをすることになった、 スイーツ大好きな大学生・香月。 超不器用で失敗ばかりの香月に、 パティシエ・洋一郎は、容赦がなくて何だか意地悪。 でも実は面倒見が良くて、何より、 その指先から生み出されるケーキは、とても美しかった。 しかし彼がある理由で某有名ホテルを辞め、 パティシエとしての情熱を失いかけていると知り……。 夢に輝く19歳が、夢を見失った31歳を、その“きらめき”で変えていく――。

m(_ _)m
まだ未分類の作家さん
検索から来られた方へv

「BL読んでますv」は個人の過疎ブログです。次に見かけたらよろしくおねがいします♪
しかし次は見つからない可能性が高いです。そこでスマホで「ホーム画面に追加」してくださると、巡回のときに便利です!よろしくおねがいいたします。


配信が早いのでおすすめですv
BL読んでますv
タイトルとURLをコピーしました