『高嶺の花は、散らされたい』左京亜也

4/3 コミックスが配信📲1/17 最終回(サンプル)4/13まで❗️の掲載号が配信📲ついにクライマックス。連雀は手にしていた花をハナに……涙…🌹💧11/14 9話(表紙)の掲載号が配信📲

左京亜也先生初のオメガバースBL作品。
フラワークリエイター×スタバ系コーヒー店スタッフ。
極上ドSアルファ×ぼんやり美形オメガ。

 

高嶺の花は散らされたい

高嶺の花は、散らされたい 1話〜2話 ハナはカフェの常連の連雀に憧れていたが…

表紙の黒髪がフラワークリエイター・連雀れんじゃくです。連雀はこの角度で表現されている通り、いつも不機嫌で尊大な態度です。ドドン!……音はしてませんけど登場するときには迫力があります!!(実は甘いドリンクを必ず頼む甘党さん💛☕)

掲載誌

表紙でした💛

ディアプラス1811

一方、連雀が常連のコーヒー店にはスタッフ・雪下ハナがいます。キレイで優しい人。お店の名前は「スタニャ」です💫😺ハナは店長に急な出勤を頼まれても、優しく「いいですよ」って言うタイプ。彼は周りのスタッフ(βベータ)にはαアルファと思われていますが

まあ僕は一応 Ωオメガなんですけどもね

ハナはα見えするほど美形で優秀だけれど、実はΩでした。本当にクールで優しい雰囲気ですよね。

ただし一人になると連雀の番号札をスンスン嗅いじゃう、素直な人です❤️淡い憧れを抱いている───ということなのですが❗️❓いいねいいね♡管理人はいいねボタン連打!

ある日ハナは体調を崩して、早退します。その帰り道───

ところがある日、前触れなく初めての発情を迎えてしまう。
偶然居合わせた連雀にフラワースタジオに連れ込まれたハナは、ヒートを鎮めるため抱いてやると言われ……

いやーーん😂💦いきなり発情してしまった上、憧れの相手に「抱いてやる」!?

なんやこれはTLなのか!?あとがきで「いつもどおりな感じです」と書いてあったけど、裏切られたいと思います❗️いっそ連雀が受け様でいいんでね!?ディアプラスの看板作家にそんな需要の少ないパターンは許されるわけないかー

どうしよう。
連雀さんが冷たい声で命令してくれただけで、おへその奥からとろけちゃいそう。

2話のアオリはハナの熱いつぶやきでした。最初はアオリのように……濃厚なアルファとオメガの発情えっちとなっております……これはタタタたいへんだ。

連雀に淡い憧れを抱いていたハナは、初めての経験に死ぬほど気持ちよくなってしまうのですが───あとから思ったことですが、ハナは本当はαなんていらなかったのでは💧って。これネタバレかもしれない。

ハナは1話で連雀から預かったオーダー控えを握りしめていましたが、あれをどうしていたかっていうと、自宅の押入れの中に溜め込んでいたんです💙💦きっといつも自分が担当するわけではないですから、紙切れを大事に大事にためていたの……しかしっ❗️❓ああー連雀の言葉がひどい💧
店長やスタッフにも性別がΩであることが分かってしまったし、3話はどうなるのか。

掲載誌

ディアプラス 2018年12月号

高嶺の花は、散らされたい 3話 ハナは初めての相手に冷たく扱われても「大丈夫」と……

表紙&巻頭カラー❗

ある日、ハナは前触れなく初めての発情を迎えてしまう。
偶然居合わせた連雀にフラワースタジオに連れ込まれたハナは、ヒートを鎮めるため抱いてやると言われ初めてのヒートセ クスを経験する。
だが、連雀はハナを番にはしないと突き放し……

ディアプラス1902

番にはしない、と言われて、ハナは「分かっています」と言ってのけました❗強いな❗連雀は、ハナがぐずぐず言わないので拍子抜けしたようです。彼は「誰も番にしない」んだそうです。この理由も後ほど語られることでしょう……

管理人は、ハナをずっと応援するって決めたから❗❗ハナはわりと自分だけの世界で完結させてる子なの?他人と深く関わらないようにしてるとか……?そのあたりはまだよくわかりませんので、後ほど語られることでしょう……しかしこれでさぁ、連雀が「散らされたい受け様」だったら面白い❗️そんなわけないよね。しつこく受け説を振り回してごめんなさい。

ハナは押入れの「連雀コレクション」に連雀のパンツを入れたくて、おねだりするのです。友達でもなく、パンツ……そんな、自分よりパンツが欲しいのか?という様子で、少し微笑みが😂💦

アフターピルや抑制剤を持っていないハナ。それことを知った連雀は、手持ちの薬を飲ませてくれます。連雀のやつ、鬼畜ではなく普通に優しいらしい。

ハナは発情を迎えた番がいないオメガ。……ということになりますが、そうすると仕事の面で問題を抱えることになります。番のいないオメガは不利なのです───そして新キャラが出てきました❗️新キャラはキレイめのトーンの髪です。若め。彼は❗❓

高嶺の花は、散らされたい 4話 ハナの家族が現れる!

どんなにきれいだって、根やら種に毒持つ花はたくさんある。
だから俺は、花の姿になんか騙されない。

連雀の過去が思いやられるようなアオリですよね。

の背後に突然ある男が現れました!!蒼葉という名前で、ハナとは10年ぶりに会うと言います。そして

兄ちゃん!!

えーッ、兄!?

蒼葉はハナと話したがるのですが、ハナは連雀にパンツをもらう約束がありました。しょうもない約束ですが大切なのだと思います。日々の潤いというか……

どうして弟と10年ぶりなのかは(略)。ハナの身の上は悲しいものです。でもハナのアホΩっぷりと一緒に語られるので、なんとも言えません😂💧

1~2話でハナのつつましい一人暮らしぶりが描かれるとかがなかったので、いきなり道端で兄ちゃんと来て、驚きました。

掲載誌

表紙は連雀でした。「ディアプラス 2019年3月号」

高嶺の花は、散らされたい 5話 弟・蒼葉はやっとの思いでハナを探したのに…

突然、思い出させられた。
自分は自由なんかじゃなかったこと。
ずっとずっと、綺麗ないばらでしばられていたこと───。

10年ぶりに現れた蒼葉は、ハナの弟でした。アルファです。蒼葉は幼い頃ハナの発情に誘われて襲ったことがある───そういう設定💧大変素敵なことが起こっていますよ!!!素敵って思えるのは左京先生の絵のせいであって、普通はどろどろドロドロドロッドロ。

ハナは弟に襲われた後、家を出ました。蒼葉はその時は何もできませんでした。が、今は二十歳になって自分で動けるようになっていました。今回はあるきっかけからハナを探し当てることができました💧さあ弟!!もっと甘えて、すがってしまえ!!!……ふんふんふんすか、匂う匂う、兄弟BL💓

ちょっとえろいシーンもあるの……まさかここまでやってくださるとは……先生ありとうございます。もっとねっとり長くても良かったな💓涙しかない!うん、涙しかないよ!!

蒼葉はハナの勤め先のカフェまで乗り込んできます。見張りのような意味で。顔がそっくりなのに圧がある!!!彼の心情を考えるととてもおもしろいんですよ💜兄弟なので一種やばいのですが……

でもそこに連雀が───どうなる❗️❓

ハナは俺んだ
俺が先だった
俺のΩだ
他のやつとはつがわせない

と叫ぶ弟 に乾杯していた管理人……ただれている……

そしてハナは蒼葉に迫られて発情してしまいます💧💧

が、なんとか逃れて「弟も他のαもいらないッ」と言って、連雀の会社へ───ハナの今の一番の願いは、弟・蒼葉から逃げることでした💧ハナは連雀に「番にしてくれ」と───❗️

掲載誌「ディアプラス2019年4月号」

高嶺の花は散らされたい 6話 連雀の過去……

掲載誌

巻頭カラー❗️定番の肌色です。最初の1コマがとんでもないので、確認して欲しい!!

ここ、カラーになるといいです〜

連雀の過去のお話がありました。「番ってなんなんだ。Ωってなんなんだよ!!」と怒れる内容でした……だから「番うことに意味を見いだせない」のです💧

連雀はめっちゃ怒ってます。「オメガ風情に行動させられる」のは、てんでごめんだったのです⚡️怒った表情がかっこいいことこの上なし……❗️その後でやることはやっています!えろいっぱいあります。ハナのかっこうがカワイイ……いかんいかん😂💦その後で……!?

ディアプラス2019年8月号

高嶺の花は散らされたい 7話 ハナは執着してくる弟から逃れるために、連雀にすがってみるが……

番になんてしてもらえないって知って、それでもあのひとにすがりついた
安っぽいフェイクの花より、もっとみっともなく

解除されても平気ですから
蒼葉から逃げる間だけ
僕を連雀さんの番にしてください

最初のシーンです。どんだけ美しく、切なかったか💧連雀はのしッと上からハナを見据えています。迫力の眼差しです😍そこからお二人は💓💕が忙しかったらしいですね……

管理人のおすすめはその「事後」のシーンです。優しくて……おすすめな肌色です💕

しかしハナは寝ている連雀を置いて、家に帰ります。連雀は優しいから抱いてくれたのだ、といたたまれず帰ったみたいです💧

家では蒼葉が待ってました。反省していて、もう二度と無理やりはしないと言うのですが───❗️❓

あー蒼葉〜っ……私はそういうところが好きだけれど😂💦

また窮地に陥ったハナの前に───❗️❓

ディアプラス2019年9月号

高嶺の花は散らされたい 8話 連雀はハナに軽いマーキングをして……

蒼葉からハナをかっさらった連雀は、

そのうち消える軽いマーキングだ
このレベルのマーキングでもお前の弟程度ならブロックできる

と言って同居させてくれるのでした。(甘噛み?アマガミ?)「解除されてもいい番」の程度にちぅっとしてくれたらしい!!これだけ親身になってもらって、もうどうするよ〜

驚くハナですが……もう自分は「蒼葉から逃げたい」ではなくて、「連雀が好き。彼じゃなきゃ」と自覚しています。でも言えません……❗️

ただ、同居しても不器用なので何一つうまくできないハナ。ところが連雀は「甘いコーヒーは上手く入れられるだろ」と上から目線で慰めてくれて、ハナはフォロモンが溢れてまくり❤️❤️。この同居はうまくいくのかねぇと思ってたら、

ぼんやりしているハナは職場でも凡ミスしてます⚡️💧もともと密かに恋してた連雀の触ったものを収集する性癖もあることですし、今度は婚約という妄想を始めるのでした😂💦

掲載誌

表紙:須坂紫那 カラー付:志水ゆき、雨隠ギド、木下けい子、akabeko

2019/9/14|電子 10/18

ディアプラス 1910

高嶺の花は散らされたい 9話 距離を縮めていく連雀とハナ。このまま年末年始を……!?

ディアプラス1912

カフェで働くハナは実はオメガで、カフェ常連のアルファ・連雀に淡い憧れを抱いていた。ある日初めての発情を迎えたハナは連雀に抱いてもらい、ヒートセ クスを経験するも、連雀はハナを番にはしないと突き放す。
そんなハナの前に弟・蒼葉が現れる。アルファである蒼葉は幼い頃ハナを襲った過去があった。
ハナは蒼葉から逃れるため連雀に仮の番になってくれとねだる。連雀は、ハナを蒼葉からかばい家に同居させてくれ、発情していないハナを押し倒し……!?

ハイ!発情じゃないえち来ました〜

……すっかり恋人どうしのような雰囲気を醸し出しつつ、幸せ回です💓と思いきや、弟・蒼葉がカフェに来ていたの……

雪下くんはご実家に帰るんでしょ?

イケメン弟がまたカフェにきて年末年始の予定をスタッフに話していました。蒼葉はまだ諦めておらず、必死にすがる姿が可愛いこと……管理人は弟推し❗️もしかすると最後のお願いなのかな……💧

兄弟BLをやっていると、連雀がカフェに来て❗️❓❗️❓❗️❓このパターンで来るんですよね、このお話💓しかし今度はスゴーーーーー⚡️

ワンピース……😂

高嶺の花は散らされたい 10話

最終回❗️サンプルになると思いますが、超イケてるアルファがプロポーズにやってきて、豪華な雰囲気です❤️

2019/12/13|電子 2020/1/17

ディアプラス2001

ハナちゃん……その🌹は連雀さんがあんたにくれたんだ……嘘じゃないよ……

高嶺の花は散らされたい

m(_ _)m
オメガバース 左京亜也
検索から来られた方へv

「BL読んでますv」は個人の過疎ブログです。次に見かけたらよろしくおねがいします♪
しかし次は見つからない可能性が高いです。そこでスマホで「ホーム画面に追加」してくださると、巡回のときに便利です!よろしくおねがいいたします。


配信が早いのでおすすめですv
BL読んでますv
タイトルとURLをコピーしました