『飴色パラドックス』夏目イサク

夏目イサクのページ

3/31 21話の掲載号が発売📙 News 20話(巻頭カラー・サンプル)の掲載号が配信📲

『飴色パラドックス 5』

飴色パラドックス(5)【電子限定おまけ付き】

恋も仕事もけっこう順調!な尾上と蕪木。そんなある日、蕪木の高校時代の友人でホテルチェーンの御曹司だという三条と街で偶然出会う。再会を喜ぶ三条に対し、蕪木はどこか気まずそう。そんな二人を見た尾上はただの友人以上のものを感じてしまい……!? 大人気ケンカップル、嵐の予感の第5巻!

2019/11/1|電子 11/8

夏目イサク先生の社会人BL作品。
写真週刊誌のカメラマン×記者。ライバルで相棒で恋人な二人のシーソーゲームラブ♥
4巻は6話〜11話まで収録。5巻は12話から収録。

飴色パラドックス 6話

6話は3巻の続きです💞

週刊誌記者の尾上とカメラ担当・蕪木は相方で恋人同士。
日々二人でスクープを追っている。ある日、編集部に中途採用の新人・笠井が入ってくる。
笠井は依然から尾上をライバル視していたらしく、尾上のスクープ率の高さが相方の蕪木にあると気付くと、「蕪木さんもらいますね」などと言い出して、何かと尾上と張り合う。
蕪木と組んで結果を出す笠井の姿に焦って空回る尾上だが、蕪木に慰められて、再び闘志を燃やす。
そして、焦る尾上は、怪しいと知りつつも笠井のくれた情報を追ってしまう。
だが暴力団に拉致された笠井を尾上が助けに向かい、結果的に二人とも捕まるものの何となく和解。
二人を救出した蕪木は笠井の態度が軟化したのを察して彼に釘を刺すが…!?

笠井が普通の後輩に収まり、日常を取り戻した尾上と蕪木。
だが、蕪木の行動が笠井にある疑念を抱かせたようで…!?

釘を刺すが、やっぱり笠井はまだまだお二人をかき乱しています�❗️受け様は全然気づいていない😂💦しかも昔の先輩の嫌味言われてる笠井をかばったりしてあげてるんです💦

前のお話では、こういう時は蕪木が先手打ってました。ところがですよ💦 自ら着火しに行ってるじゃん、これ。ほんと必死なの!心を打たれます💦

当て馬様の笠井…どうするんだろう!?読めないですね〜

最後の一コマで、パーカーのフードかぶっている人が出てきてるけど、笠井?髪型が違うか…💦❓

シェリプラス 2016年2月号

 

飴色パラドックス 7話

表紙カラー、それにカラー1p💚

笠井は尾上をライバル視し、何かと絡んできたものの、尾上に助けられたり庇われたりするうちに尾上に好意を抱くようになる。
だがそれを察した蕪木が速攻で笠井に交際宣言。
笠井は納得するが、実はこのやりとりを聞いていた人物がいた

笠井ではなかったです💦別の人でした💦 

第7話から、実力派俳優・印南いなみと新人アイドル・春田ゆいの恋愛syキャンダルを追うことになります。

印南はこれまで熱愛のスキャンダルがない人なので、木内さんは「今度こそ!」と勢いこんでます。

印南は好感度俳優1位💓おっさん 大人の設定だと思います。尾上は印南を追うことに!!ところが尾行している内に、やむなく本人と話す羽目になってしまいまして💦ホラ、ちょっとドジっ子だからさ💦

印象悪くない人なんですよね、印南は。尾上は、こんな人が「付き合ってない」って言ってるんだから、付き合ってないんだろうなーって感じるわけです。

でも冷静な蕪木は、「そこで引き返してくるなよ!もっと追え!」と思ってます。言い合いしてるところが、面白い❤️

この印南ってば、まさかのカムアウト。(「俺はゲイ」発言。)だからアイドルとは本当に何もナイって言う証明にしようしてるわ。食えないなぁ、本当かなぁ、、、

そして取材は続き、蕪木が思わぬ情報を仕入れてきて───尾上は本当に真っ直ぐな、いい人だ❗️話したり考えたりしているコマを読んでいると、つくづくそう思う…なーんか、尾上がまた危ない目に会うんじゃないのかと心配になる⚡️⚡️

「シェリプラス 2016年9月号」

 

8話

表紙です。付録は「飴色パラドックス」のCDでした❤️

熱愛を追っていた俳優・印南に黒い噂が…!?

黒い噂というのは印南がAVあっせんを行っている❗というもの。蕪木が仕入れてきた情報なのですが、尾上は「確証が取れたわけじゃないんだろ?」って言って、信じません。

相変わらず張ってはいますが、やっぱり見つけられてしまう…言ってはいけませんが、この尾上はどこでもいつでも見つかっている💦

コーヒーを差し入れてもらって、また話しこんでいます。結果としては「やっぱり良い人」という答えしか導き出されないんですね。そう蕪木にも言っちゃってるわ。

おれみたいなゴシップ記者にもすげー優しいし
コーヒー差し入れなんて初めてされたよおれ

もう絶対シロ!

結局お二人は大喧嘩してしまいました。

おれは印南さんが何もやってないって証拠探す

でも笠井さんも印南を疑っていますけど…?きっと尾上はまた危ない目にあうに違いない❗💧

その夜にまた言い合った結果、蕪木と尾上は一緒に張り込みに行くことになってます。そしてまた印南に見つかるという…💧もう今回はとことんコメディ(^_^;)💦

でも最後には蕪木がやってくれますよ。蕪木、かっこいいな💚このカプはとことん対照的なところが好きです💚

ここまでさんざん尾上を煙にまいてきた印南の化けの皮は、どっちがはがすのか…❕❔

 

9話

巻頭カラー💚

爽やかな絵です💙💙元気受け様が出て来るBLにぴったり❗️❗️

週刊誌記者の尾上とカメラ担当・蕪木は相方で恋人同士。
手分けして実力派俳優・印南圭の熱愛を追っていたが
尾上が備考に気づかれ本人に否定される。
実は好きな男がいると打ち明け話までされ
印南に好感を持つが、蕪木が「印南が共演女優をAVに斡旋している」という噂を仕入れてきて意見が対立。
印南がどんな人間か二人で確かめに行ったところ…?

すっかり印南を信じ込む尾上。
一方印南の本性を垣間見た蕪木は…?

「すっかり印南を信じ込む尾上」がトイレに行っている間に、蕪木は印南に鋭く突っ込むと、

つまり
君は尾上君みたいに
だまされてはくれないってことだね

しかも女優のリストを目にしても、ああーこれねーみたいにアッサリ認めています。

そして何とぅうううこいつ卑怯だよ❗️すっかり仲良くなった尾上のことを、人質にとりやがりました。女優と同じように、こっちの世界からあっちに送り込むと言いやがりました💦💦💦

くッ❗️鏑木は悔しくて仕方ないですが、この件から手を引くことに───

あーーーー尾上は能天気っていうかお人好しっていうか、心がキレイすぎる!

でも長年の相棒ですよね、1回会って話して、引き下がるような蕪木がおかしいなとは気づくんですよ💓また誘拐されるフラグが立ったような 気が する😅💦

シェリプラス 1705

 

10話

印南に好感を持っていた尾上は反発し、意見が対立。
だが印南と合った直後、蕪木が突然調査を打ち切ろうとする。
不審に思い、尾上は密かに調査を続行。
実は蕪木が尾上の実の安全を楯に印南に脅されていたことが分かり二人で調査を続けることに。

きみが、ここにいるしあわせ。

鏑木と尾上は笠井と取材先をもっと当たらなくては、みたいな話をしています。その中で、そこはナイだろみたいな相手から新情報が出てきました❗️😳💦

印南は現役のアイドル・春田ゆいにまでAVの話を持っていっていたんだって⚡そして、更にそこもナイだろみたいな相手から決定的な情報が───尾上は印南を白だと思っていたのに

結局会社と位南さんはグルだった
私は最初からあの笑顔に

(略)

これね…尾上の気持ちをぐりぐりするようなセリフでした。事件の被害者の協力が得られて、記事も出すことになったけれど、尾上は印南のあるセリフが心に残っていたのです───

蕪木と尾上ですが、印南についてはもやもやしたまま終わりますが、最後は仲直り💖💖しています。見えないように書いてある。

最後まで印南は落ちませんでしたが、蕪木も印南にはまだ何かあるってことは気がついたみたいです。

次にも掲載予定がありますが、後日談(印南サイドのお話)かな❔❔でも表紙には「印南編ついに決着」って書いてあるから、違うかー

シェリプラス 1707

2017/5/30 | 電子 6/23

???

シェリプラス 1709

2017/7/29 | 8/25

SS(ショートストーリー)でした❤️

あまあま〜

飴色パラドックス(4)【電子限定おまけ付き】

尾上に助けられたことにより、笠井が尾上に好意を抱き始めたようでそれに気を揉む蕪木。俳優・印南の熱愛スクープを追う最中、勢いで笠井に交際宣言をしてしまう。だがその一部始終を密かに印南に聞かれていて……?大人気ケンカップル、四たび登場! 【電子版限定おまけ付き】電子版描き下ろしカラーコミックペーパー「もし蕪木と尾上が中学時代に出会っていたら…」(1P)を収録!!【全198ページ】

2017/10/2 | 電子 10/13

 

12話

2018年初掲載なので、最初は甘々……😍いちゃラブに持ち込めそうなところ……デスクに呼び出されてしまいました😂💦

蕪木の同級生・三条って誰?関西弁でイケメンで……そして蕪木との関係が怪しい。なぜって尾上も心配している通り、蕪木には友達なんかいない。誰かと連絡を取ってる様子が全くないし。

雅やんも心配してくれた通り、蕪木の元カレかもしれない……管理人は蕪木が受け様だったらなと思って、この三条は速攻で萌えられる存在に……❕でも、管理人の甘い妄想は数ページ後に否定されてしまいました……

この三条、お二人にどんな波乱を持ち込んでくるの❗❓今のバディ(兼恋人)は尾上なんですけど❗❓尾上の高校生時代って❗❓

巻頭カラーです。

シェリプラス 1803

表紙は賀正ですよ。

 

13話

表紙です。ほぅ……カッコイイ💕

『シェリプラス 2018年7月号』

12話で三条は蕪木を引き抜こうとして断られます。すると尾上を煽ってきていた💦

13話では蕪木の高校生時代のお話から始まってます…🏫

三条はお金持ちの家の人で、イヤな感じを受ける人もいたんですが、サービス精神が旺盛でそんなに悪い奴でもない……という有名人でした。

蕪木はそんな三条にロックオンされます。理由は蕪木が「合格」だから。蕪木の家が自分ちと同じで裕福、蕪木自身も頭も顔もいいから、自分と釣り合うとい言うんですね。

これはまた……真っ正直に計算する人なんですね……😂💦

でもお互い親との関係にもやもやしているという共通点を感じ取った、賢い蕪木は、友達になることにしたんだそうです❗️

なんか妙な話ですが、教えてもらってちょっと納得する尾上でした。蕪木は高校時代に家庭では暗黒時代だったんですよね?おそらく。

その時に適当に仲良くしていた人が今現れてもねぇ。フラッシュバックではないですが気まずい?思い出したくない……関わりたくないでしょうね。(想像。)

でも、三条はまた尾上にちょっかいを出しにいきます。不信感をあおってくるんですよ、ヤダネ〜

そのせいで尾上はモヤっとし、蕪木と───❗️❓

 

14話

自社の雑誌に乗るはずだった三条の記事が、突然掲載中止になりました⚡(13話)

これまでの経過から「いきなり中止はおかしい」と思った尾上が調べだすと、思わぬことが出てきたんですよ……だから尾上は、蕪木に「もっと三条に関わったほうがいい」みたいなことを言います。

『シェリプラス 2018年9月号』

蕪木は人付き合いにとてもクールに生きてきましたが、尾上は違いますからね〜さすがに蕪木は一本連絡を入れるのでした。尾上は本当にいい子です❗️

新キャラ・三条の会社は一体どうなっているのか❗️❓

 

飴色パラドックス 15話

週刊誌記者の尾上とカメラ担当・蕪木は相方で恋人同士。
ある日、蕪木の高校時代の同級生・三条が蕪木を引き抜きに現れるも、過去の自身の柵から、蕪木は三条を冷たく突き放して怒らせてしまう。
だが、三条が部下に陥れられ会社で孤立していることを知り、手助けすることを決意する。

蕪木が三条の会社にやってきました!!応接室は雰囲気のいい、お家のリビングみたい💓お金持ちの最先端のIT企業みたいなのを想像してください💦

まず三条はどうして自分の会社の状況が分かったのか、驚いています。

なので蕪木がインタビュー企画がボツになったことから調べた。と素直に教えてあげ、三条は彼の仕事を見直すのでした。

この三条は高校の3年間を蕪木と過ごしてきた仲です。そりゃーつるむきっかけは、お互いメリットを求めたからですが〜

そして社内にこれから使えそうな……というか味方が全然いないことにがっくりきています。それに対して蕪木は彼の昔を知っているからこそ、味方はいらないと言ってやるのです。窮地の三条を否定しているようで肯定してあげていて、もういい人!!

そして三条も昔の蕪木は

死ぬほど面倒くさがりで
人のために労力使うなんて 絶対せんやつやった

のになぁ!と目の前の彼と比べてしまうのです。蕪木が変わったのは、もちろん尾上のせい💜そしてありえないような発言も……三条が惚れ直しちゃうかもしれん、やばい。そんな蕪木を尾上がお家で待ってます。そして───❗️❓

三条の会社でミステリーがあるのかな〜と思ったんですが、それは無しでした。社内の問題をちゃんと片す三条はいいなって思います! しかし新体制で経営を1から……💦💧

『シェリプラス 2018年11月号』

コミックスについて

5巻は2019/11/1発売予定!

『飴色パラドックス 5』

飴色パラドックス(4)【電子限定おまけ付き】

尾上に助けられたことにより、笠井が尾上に好意を抱き始めたようでそれに気を揉む蕪木。俳優・印南の熱愛スクープを追う最中、勢いで笠井に交際宣言をしてしまう。だがその一部始終を密かに印南に聞かれていて……?大人気ケンカップル、四たび登場! 【電子版限定おまけ付き】電子版描き下ろしカラーコミックペーパー「もし蕪木と尾上が中学時代に出会っていたら…」(1P)を収録!!【全198ページ】

2017/10/2 | 電子 10/13

飴色パラドックス 16話

カラー付。どれだけぶりでしょうか……

『シェリプラス 2019年9月号』

※ギヴンのピンナップは紙書籍のみです。絵柄は「イラスト集」の差分(色違い)です。長さ40cm位
表紙&ピンナップ:キヅナツキ カラー付:佳門サエコ、夏目イサク、はんそで、ずんだ餅粉

2019/7/30|電子 8/23

尾上、蕪木、笠井は、健康保険組合の運動会に出ることになってしまいます。蕪木の友人・三条もやってきます。

尾上は蕪木がちゃんと三条と連絡を取っているんだ……と思って少し嬉しくなるのですが、ところが三条が

元治の第一の親友の座を争うライバルやな!

お二人をこじらせるようなことを宣言してきて───❗️❓と言っても、そんなにこじれません!一安心💓高校時代の思い出もいっぱいあるよ😁

『シェリプラス 2020年5月号』17話 表紙です❗️

表紙&巻頭カラー:夏目イサク、カラー:色野イト、さはら鋏
キヅナツキ、スカーレット・ベリ子、橋本あおい、佳門サエコ、カシオ、楔ケリ、麻々原絵里依、石原理、林らいす、小鬼36℃、七瀬、うしの、山田ノノノ、烏間ル (予定)

2020/3/30|電子 4/24


『シェリプラス 2020年7月号』18話

表紙&付録:キヅナツキ(ギブン クリアステッカー)カラー付:楔ケリ、西のえこ、はんそで、 夏目イサク、スカーレット・べリ子、橋本あおい、カシオ、麻々原絵里依、石原理、林らいす、小鬼36℃、色野イト、うしの、山田ノノノ(予定)

2020/5/30|電子 6/26


『シェリプラス 2020年9月号』19話

2020/7/30|電子 8/28

飴色パラドックス 20話〜21話

『シェリプラス 2021年3月号』

シェリプラス 2021年3月号[期間限定]

付録:ミニドラマCD「ギヴン」 表紙:キヅナツキ カラー:夏目イサク、カシオ、マミタ、長与エリ子
石原理、うしの、楔ケリ、さはら鋏、スカーレット・ベリ子、七瀬、西のえこ、猫野まりこ、橋本あおい、林らいす、早寝電灯、本郷地下、麻々原絵里依×J・L・ラングレー、山田ノノノ(予定)

2021/1/29|電子 2/26


『シェリプラス 2021年5月号』

シェリプラス 2021年5月号[期間限定]

宮田トヲル、佳門サエコ、千代崎 石原 理、うしの、カシオ、キヅナツキ、さはら、スカーレット・ベリ子/ずんだ餅粉/長与エリチ/ 夏目イサク、七瀬、西のえこ、猫野まりこ、早寝電灯、本郷地下、マミタ、山田ノノノ、氷室 、堀江理子

2021/3/30|電子 4/23

週刊誌記者の尾上とカメラ担当・蕪木は相方で恋人同士。
同居話が本格化した途端、多忙ですれ違ったり価値観の違いから衝突したりと、一時は別れを覚悟したが(尾上が)、無事仲直りし一緒に住むことが決まった。

同居の準備中に突然「お試し期間を設けよう」と言い出した蕪木に、家族のように暮らすのは怖くないと伝えるため、尾上は蕪木を自分の実家に連れて行くことに。

冷蔵庫はどっちの使う〜?なんて楽しく準備の相談をしていたのに、「捨てずに置いとかねえか?」❗️❓

なんですと!?私がそれを言われたら、保留にするなんで何事❗️❓約束したのに❗️❓約束なんきゃしなきゃいいじゃん❗️❓と怒って、この人信用できない❗️(同居中止)となると思う……

そんなときの笠井です❗️

尾上は笠井に相談します。笠井も蕪木にお祝いと応援の言葉をかけていたのですが、それが原因で蕪木が自信を失くしてしまったようなんですね……運のいいことに蕪木の妹とも偶然会い───、紹介文のようなことに相成りました💕

尾上は蕪木の妹の体験を元に、自分の家族のところへ連れて行こう……“家族体験ツアー”に持ち込んだのです。賢い!思いやりあり!

実家についた蕪木はというと───❗️❓

m(_ _)m
夏目イサク
検索から来られた方へv

「BL読んでますv」は個人の過疎ブログです。次に見かけたらよろしくおねがいします♪
しかし次は見つからない可能性が高いです。そこでスマホで「ホーム画面に追加」してくださると、巡回のときに便利です!よろしくおねがいいたします。


配信が早いのでおすすめですv
BL読んでますv
タイトルとURLをコピーしました