『爪と棘』最終話〜番外編 | 宮城とおこ

 News 2017/9/1に埋火の電子書籍版が出ます📲

埋火(コミックス未収録・番外編)

爪と棘 宮城とおこ

爪と棘

年下攻め

塾講師として働いている七尾柊司の前に、ある日、ひとりの男が現れた。 「・・・思い出した?兄さん」男がそう言ったとき、柊司はかつて自分が傷つけた少年を思い出した。 みっつ下の母親違いの弟、高遠一臣だ。 十年経ったいま、一臣はある目的のため、柊司を手に入れようとするのだが・・・

2015/6/1

表紙は柊司の正面顔と、一臣の後姿。

美しい♥

「爪と棘」 の何が好きって、「絵」です

表紙は暗鬱とした表情ですが、素性を知ると萌え三昧に尽きるキャラなんです。

過去に悩む受け様の罪悪感っぷり。

攻め様が年下で、しかも恨み満々の攻撃色攻め様~

恐ろしい……

てか、頼もしいっ、やはり攻め様は最初はこうでなくては…..

 

白黒ページでは、茶髪の受け様は白まつ毛。

煙るその視線がたまらないんです~!

七尾柊司は、有名スーパーを営む実家のある地元を離れ、塾でバイトをしながら暮らしている。
そんな柊司のもとに、父親の愛人の息子・高遠一臣が現われた。
十年前、柊司は一臣の母を蔑み、一臣に怪我を負わせた。
ある日、柊司は一臣とともに実家に帰郷してから、一臣を受け入れている自分に戸惑っていた。
一臣が突然姿を消したことをきっかけに、柊司は一臣に好きだと告げたけれど……

 

最終話は、ちゃんとまとまります。

答えは、ハピエンばんざいですので……

受け様が攻め様に言うセリフも良かった。

BLでは珍しく見開きですよ

その後で、攻め様が玄関で言うセリフもすごい。

言われたくないけど、漫画では言ってほしいセリフ№1

 

番外編「埋火」

読みは「うずみび」です。

コミックス未収録となってしまいました。

タイトルは、いつも俯いていたので、人々の間に埋もれていた受け様の就活時代のことから来てるのかも? 

そういう地味な受け様を見ていたキャラがいます💦💦

攻め様です。

なんと受け様をストーカーしていたんですよー

復讐だそうですが、執着もあるよ絶対~!

かっこいいけど、この人怖~い;

ただし!

その頃の就活中の受け様がいかん。

やだー、非常に非常に魅惑的…

これじゃぁ、復讐も何もないわ。

すっごく理解できた気がします!!

ストーリーはこちら。

大学進学をきっかけに上京してきた高遠一臣は、過去に母親をさげ済み、自分に怪我を負わせた腹違いの兄・七尾柊司の行方を探していた。
数年ぶりに再会した柊司は、一臣の知るかつての柊司よりもずっと細くて頼りない。
一臣は柊司のことを復習のために追っていたはずなのに、柊二に徐々に惹かれ始めていることに気がついて…

後編では、7p以降でラブラブなえろになってます♡

好みがあると思いますが、ファンなので嬉しかったです💖

何と言っても、「白まつ毛様」のえろですから♡

 

番外編「埋火」は、「イァハーツ 2015年7月号、9月号」に掲載されていました。

しかし。

この番外編は60p位です。

本編のビフォーアフターのお話でしょ。

コミックスでは、どう収録されるんだろう…!?

追記 未収録です💦

 
 News 2017/9/1に電子書籍版が出ます📲

爪と棘 埋火

高遠一臣は、腹違いの兄・七尾柊司に会うために東京の大学に進学した。 幼い頃、柊司に傷つけられたこともある一臣にとって、柊司は忘れることのできない存在だった。 でも……、見つけ出した柊司は幼い頃の印象とはまるで違っていて!? コミックス『爪と棘』のふたりの再会前、そして、恋人になってからのふたりを描いた『埋火』が待望の配信スタート!

電子 9/1

爪と棘 宮城とおこ

 

宮城とおこ 作品リスト
はる、鳩恋荘爪と棘 宮城とおこ忘れる男【Renta!】??わんこ好きになっちゃったので、責任とって下さい。会...
m(_ _)m
まだ未分類の著者
検索から来られた方へv

「BL読んでますv」は個人の過疎ブログです。次に見かけたらよろしくおねがいします♪
しかし次は見つからない可能性が高いです。そこでスマホで「ホーム画面に追加」してくださると、巡回のときに便利です!よろしくおねがいいたします。


配信が早いのでおすすめですv
BL読んでますv
タイトルとURLをコピーしました