『ウルフハウンド』芽玖いろは

芽玖いろはのページ

11/27 4話が配信📲ホストもの・シリアス・わんこ攻め様の作品です。8/11 3話が配信📲News 1話の掲載号が発売。黒服・弥勒と邑はとてもかっこいい。邑は魔性です。弥勒は学生です。

ボルゾイシリーズ2020年最新作💜「ボルゾイ」のオーナー・天王寺ゆうの引退前のお話です。

冒頭は───「青くて苦い」のミヤとタマがタピオカでデート💙中に、ある男とすれ違います。ミヤは横顔とある特徴に思わず目を見開きます。それには理由がありました。彼が「ボルゾイ」の元黒服で、大嫌いな男だったから。ミヤいわく男は、

多分
邑さんの本命

はうぅ〜〜〜〜

そしてお話は現役時代の邑のお話へ───歌舞伎町で一番稼ぐ男・天王寺のそばには、彼を信奉する黒服・弥勒という男がいたのです。というわけで、弥勒×邑のお話です💖

掲載誌

カンナ69

タイトルの「ウルフハウンド」は、犬のボルゾイの元の名前だそうです。なるほどです。

 

『ウルフハウンド』 1話

序章で出てきたのは、極太客・ヒナとヘルプのスタッフ、それから弥勒でした。彼は渋い顔をしてるのに学生だって……❗️

弥勒はホテルにいる邑からお使いを頼まれているのですが、着いてみると邑は───弥勒は思いがけないヒナの素顔を知ります。

後で邑は弥勒にあることを囁いているのです。なんだろう……知りたい……

ある日、邑が出勤しないので、別の極太客がキレてかえります。弥勒は迎えに行かされますが───

弥勒がゆっくり邑のことを知っていくんですね。さて……❤️

掲載誌

オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.71

※「ひだまりが聴こえる 番外編」掲載表紙:文乃ゆき 巻頭カラー:朝田ねむい
itz、青井秋、朝田ねむい、カサイウカ、琥狗ハヤテ、久間よよよ、黒岩チハヤ、ココミ、コマツ、こん炉、座裏屋蘭丸、硯遼、富田童子、夏生んな、noji、文乃ゆき、芽玖いろは、元ハルヒラ、文善やよひ(予定)

2020/4/30|電子 6/12

カンナ71

 

『ウルフハウンド』2話

ウルフハウンド2

カンナ72

 

『ウルフハウンド』最新話 3話

弥勒の子供時代の回想シーンがあります。

弥勒には父親はいましたが「月2回くらい会う」関係でした。母親はたくさんいる愛人のひとり。

弥勒はそういう関係が分かるようになって、皮肉を言うようになります。そこから母との関係がこじれだして……弥勒は家に居つかない子になっていったのでした。弥勒は生まれながらにして女性に尽くされるタイプだったらしく、すぐにヒモになります。

でも母親を守る気持ちはあるいい子なんです💧母親にお金を渡したことから、関係は最悪になり───

それが弥勒がトラウマになる事件が起きます⚡️⚡️

話しは現代に戻り、この時代の弥勒は「青くて苦い」のミヤを家に置いていました。

連は手駒のひとつだ

『青くて苦い』

青くて苦い

ホストのミヤは、女を抱くと男に抱かれたくなる。そんな時は、密かに片想いしているタマのことを想う。でも朝帰りを彼に見られて…。

2018/10/29 | 電子 11/16

弥勒に連のことを聞かれて、面倒になった邑は弥勒に───❗️アーーッ

 

 『ウルフハウンド』4話

ウルフハウンド 第4話

特別の首輪(シルシ)が欲しい。「俺、邑さんの一番を目指します」 芽玖いろは「ウルフハウンド」【第4話】【本作品は『オリジナルボーイズラブアンソロジーCannaVol.74』【全30ページ】

2020/11/27

『カンナ 73』

オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.73

表紙:にたこ、カラー:黒岩チハヤ
itz、琥狗ハヤテ、黒岩チハヤ、ココミ、こん炉、座裏屋蘭丸、笑平、硯遼、夏生んな、にたこ、mame march、芽玖いろは、文善やよひ(予定)

2020/8/28|電子 9/10

『カンナ 75』

オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.75

表紙:文乃 ゆき、カラー:元ハルヒラ
itz、アオネ、朝田ねむい、ウノハナ、キタハラリイ、座裏屋蘭丸、笑平、硯遼、夏生んな、noji、文乃 ゆき、meme march、芽玖いろは、元ハルヒラ、文善やよひ(予定)

2020/12/26|電子 1/13

ウルフハウンド 続きは

ウルフハウンド 配信ページ(期間限定)
m(_ _)m
芽玖いろは
検索から来られた方へv

「BL読んでますv」は個人の過疎ブログです。次に見かけたらよろしくおねがいします♪
しかし次は見つからない可能性が高いです。そこでスマホで「ホーム画面に追加」してくださると、巡回のときに便利です!よろしくおねがいいたします。


配信が早いのでおすすめですv
BL読んでますv
タイトルとURLをコピーしました