宝井理人 作品リスト

宝井理人先生の別名義の一般作品。

ボイスラ!!【おまけ付きRenta!限定版】 1巻

【無料】サンプル
ボイスラ!!

【おまけ付きRenta!限定版】
一般

テンカウント 6


グランネリエ 2

グランネリエ 2巻

グランネリエの研究施設建築現場に招集されたリュカとアベル。そこでグランネリエの特別研究員ニコラによる罠によって“保有者”の嫌疑が深まったリュカは、グランネリエ本部へ連行されることに。「必ず迎えに行く」と言うアベルに「俺のことは忘れろ」と、告げたリュカ。やがて露見したリュカの“禁種の能力”によって、二人の運命は予期せぬ道を辿り始める…。
【全182ページ】

2016/4/27


グランネリエ 1

グランネリエ

さまざまな力を秘めた、植物の“種”を造り出す者たち「グランネリエ」が存在する世界。 “禁種”を体に取り込み望まぬ異能を得た少年・リュカは、「グランネリエ」に追われる立場となる。 種の力に翻弄されるリュカは…。

2014/11/27

テンカウント 5

テンカウント(5)【電子限定おまけ付き】

【無料】サンプル
テンカウント(5)
【Renta!】電子限定おまけ付
社会人

「黒瀬くんといると、少しだけ普通の人になったみたいに錯覚する」潔癖症の社長秘書・城谷は偶然出会ったカウンセラーの黒瀬から、潔癖症を克服するための個人的なカウンセリングを受けることになる。10項目を1つずつクリアする療法を進めるうち、次第に黒瀬に惹かれていく城谷だが……?無愛想なカウンセラーと潔癖症の社長秘書、センシティヴな恋のセラピー。雑誌掲載時のカラーを再現したデジタル版限定仕様!【全164ページ】

2016/8/30


テンカウント 4

テンカウント(4)【電子限定おまけ付き】

【無料】サンプル
テンカウント(4)
【Renta!】電子限定おまけ付
社会人

「どうして欲しいですか? 自分で言えたらもっと汚してあげます。城谷さんの中」 黒瀬(くろせ)の指に、言葉に、翻弄される城谷(しろたに)。そんな彼に黒瀬は告げる。「城谷を好きになった理由」を……。ショックで黒瀬の元を飛び出した城谷は、疼く体に自ら手を伸ばしてしまい、ずっと目を背けてきたトラウマを呼び起こされる――…。無愛想なカウンセラーと潔癖症の社長秘書の恋、城谷の過去も紐解かれる激動の第4巻!雑誌掲載時のカラーを再現したデジタル版限定仕様!【電子版限定おまけ付き】単行本未収録のカラーイラスト(1P)を収録!!【全183ページ】

2015/10/30


テンカウント 3

テンカウント(3)【電子限定おまけ付き】

【無料】サンプル
テンカウント(3)
【Renta!】電子限定おまけ付き
社会人

「俺の体、黒瀬くんの匂いでいっぱいだ」二人での外出中、黒瀬とのキスを想像して、体を反応させてしまった城谷。なぜこんなふうになってしまうのか、自分でもわからないまま、熱い体をなだめてゆく黒瀬の手を止められない。裏腹な心と体に翻弄される城谷は……?無愛想なカウンセラーと潔癖症の社長秘書、堕ちてゆく二人の恋のセラピー。【電子版限定おまけ付き】電子限定おまけカラーイラストを収録!(ディアプラス2014年9月号巻頭カラーのネコ耳差分イラスト)【全183ページ】

2015/2/28


テンカウント 2

テンカウント(2)【電子限定おまけ付き】

【無料】サンプル
テンカウント(2)
【Renta!】電子限定おまけ付き
社会人

心を預けはじめていた黒瀬から、突然カウンセリングの終了を告げられた城谷。ショックで引き籠もる彼のもとに、再び黒瀬からび出しのメールが届く―。二人の関係が加速する、急展開の第2巻!【全183ページ】

2014/9/30


テンカウント 1

テンカウント(1)

「黒瀬くんといると、少しだけ普通の人になったみたいに錯覚する」潔癖症の社長秘書・城谷は偶然出会ったカウンセラーの黒瀬から、潔癖症を克服するための個人的なカウンセリングを受けることになる。10項目を1つずつクリアする療法を進めるうち、次第に黒瀬に惹かれていく城谷だが……?無愛想なカウンセラーと潔癖症の社長秘書、センシティヴな恋のセラピー。雑誌掲載時のカラーを再現したデジタル版限定仕様!

2014/3/29

「花のみやこで」
「花のみぞ知る(3)」
「花のみぞ知る(2)」
「花のみぞ知る(1)」

セブンデイズ MONDAY→THURSDAY

「俺とつきあってよ、芹生」 高校三年の篠弓弦は、月曜日の朝、弓道部の後輩である芹生冬至と校門で出逢う。学年を問わず女生徒に人気の芹生は月曜日の一番最初に告白してきた相手と必ずつきあい、週末に必ず別れると噂されている。一週間限定の恋……弓弦の軽い気持ちから出た一言でつきあうことになったふたりだが……。
【全164ページ】

2007/9/1

セブンデイズ FRIDAY→SUNDAY

人を好きになるのって、ほんと、しんどい。 高校三年の篠弓弦は、月曜日の一番最初に告白してきた相手と必ずつきあい、週末に必ず別れると噂の後輩、芹生冬至と一週間限定の恋人としてつきあっている。 一緒にいることが当たり前になったふたりだけど…。
【全204ページ】

2009/6/1

m(_ _)m
フォロー作家 作品リスト 宝井理人
検索から来られた方へv

「BL読んでますv」は個人の過疎ブログです。次に見かけたらよろしくおねがいします♪
しかし次は見つからない可能性が高いです。そこでスマホで「ホーム画面に追加」してくださると、巡回のときに便利です!よろしくおねがいいたします。


配信が早いのでおすすめですv
BL読んでますv

コメント

タイトルとURLをコピーしました