『SEX PISTOLS』寿たらこ

2021/2/25連載再開❤️73話(サンプル)の掲載号が配信📲 国政×ノリ夫です。

寿たらこ先生の人外サイエンス・ラブBL作品。
10巻は「学園編」の60〜66話まで収録。
生徒×教師、半重種×軽種です。
コ後半は「弓道部編」です。

『SEX PISTOLS 10』

SEX PISTOLS(10)

「駄目じゃないか。誰に恋したの?」 拘束に守られ、恋愛や接触を禁じられていた教師・金森だが、楝蛇壱星に心を奪われてしまった。 痛いほど…。 それは重大な「封印」が解かれてしまうことを意味する。 実は金森は、世を構築する上位の組織により「閉じ込められて」いたのだった…! 一方、帝国義塾学院では弓道部とアーチェリー部が弓場争いをする平和な日々が続いていた。 弓道部の副主将・熊乃井がアーチェリー部のマイロに恋をするまでは…。 本日1月7日発売の雑誌マガジンビーボーイ2月号では、待望の続編を掲載! ついに、婚礼の儀が執り行われる―― ノリ夫や国政たちも登場♡

2019/2/9 | 電子 2/9

セクピス セックスピストルズ 60話

9巻の続きは第60話からです。

教師と生徒───
平凡なはずの恋がそうはいかない斑類。

よりよい繁殖を志す
サイエンス・ラブ・フィクション

学生などには手に負えない斑類の世界システム…
探るのか、ひれ伏すのか、
この選択で人生は確実に変わる

9巻の最後で壬生が学校に現れました。

そばにいる赤股は怯えています。

壬生はカガシの名前を知るなり「(カガシのお父上の)棟蛇流星が大嫌いだ」と言ってきてますわ。

こわーい💦

会っていきなりこれですよ💦

カガシの見立てでは、

パッと見は中間種上位
重種には全く喰い込んでいない

なのに、半重種のカガシに異様なプレッシャーをかけてくる不敵な男です💦❗️

カガシには壬生の本当の魂元は見えないんですね💦

ふむふむ。

とりあえず教室での金森の様子から、この壬生が金森の体に噛み痕を残している相手だと知ります。

そして彼を拘束しているのも壬生だと察して───

 

セクピス セックスピストルズ 61話

金森も生徒のカガシに恋してしまった…
その思いがピュアで深いためか、強固な拘束が解かれていった…
二人にとってはただ恋したいだけなのだが、壬生らは厳戒態勢になる。(第61話)

うーん。

実はカガシは自分が壬生を崩して、金森の拘束を解こうとしているんです。

賢いから、慎重に策を練ろうとしていたと思います。

ところが金森がまたパニックに陥っちゃった💦

壬生の前で逆効果なことをしています💧

校舎裏にカガシを連れ出して「青春の気の迷いだ」みたいにカガシを説得しようとが頑張ってみるのですが。

結局───

泣きながらカガシに告ってしまいました💜

おーい。たぬきさん!

そんなこと言われちゃー、カガシは感無量ですよ💜💜

ぎゅーーーっとハグ❤️

金森はベソベソ泣いているだけです💦いえdisっているのではありませんっ。だってタヌキさんなんだもん。

しかし、そこで❗️❗️

 パ リ  ッ

いやな音がしていますよ…

「拘束」が本格的に解け始めた音らしいです。

すぐに「管理側」にもそれは伝わってしまいます。

壬生は教師になることを「墓石に入る」と言っていました。

そして「墓石が崩れされ始めた」というセリフもありましたので、軽種が教師になることって最悪な選択なのかもしれません…

『SEX PISTOLS FanBook』

SEX PISTOLS ファンブック 妊娠・同性婚マニュアル

・新作コミック2本収録。なんと新キャラクターが登場します♪・著者による6万字超のキャラインタビューを公開! 総勢19名のキャラに本音を聞いてみましたが、驚きの萌え回答が続出!!・難解な斑類の社会システムをわかりやすく図説! 妊娠の仕組みも明らかに……?

2014/4/10

 

セックスピストルズ セクピス 62話

10pです。

二人の腕はつながり、不思議な文様が現れた。
食い止めようと乗り込んできた壬生らによれば、二人は「巨大な爆弾」なのだというが…!

第61話では、説得しようとする金森は結局カガシに告ってしまいました。

もうもう、カガシは抱きしめるしかなくて、結局気持ちを伝えあって───ぎゅっっ💞

このシーンに来るまでに何か月かかったか!!

嬉しいな
これが先生の肉体(からだ)か
やっとつかまえた
これがオレだよ

もう泣きそう〜💧💧

そしてカガシは「吐き気がしない」そうです。

前はして今しないってことは、一体どうしてだろう。

そして、やっとペタペタ・ハグハグし合って、手を取り合ったその時‼️

ドンッ⚡️⚡️

稲妻のような衝撃が走ります。

ああー倒れたー!

そのことは近くにいる壬生たちにも伝わります。

壬生が「鶴乙」に許可を取ろうとしてますが、「鶴乙」って誰ー!?

壬生が大慌てです…

金森は「腕がキミとつながってる…」とカガシに訴えてます───

これは❗️❓

 

セックスピストルズ セクピス 63話

14p。

2人の繋がった腕は爆弾の導火線
今選ぶべきは生か死か愛か…

改めて説明すると、場所は校舎の間の中庭みたいなところかな。

そこにカガシ×金森、壬生がいます。

(様子を見に来た犬飼は、主の愛美を連れてその場を離れて行きましたー。)

壬生は「爆弾の解体」を始めています。

古代の信仰で描かれるような文様がが見えてきてます。

無理して言うとモザイクとか曼荼羅、魔法陣的なものです。

なんかすごいなコレ💦

【追記】 9巻第55話の表紙の模様です🌟

「プラズマ化」と言って、壬生は金森の「拘束」を可視化して「作業」してるらしいんですけど。

(レンダリング:データ記述言語やデータ構造で記述された抽象的で高次の情報から、コンピュータのプログラムを用いて画像・映像・音声などを生成すること from wiki)

金森に手ぇ出していたこの壬生って、すごいですね💦

とりあえず爆発を遅らせたらしい。

でも死を覚悟してるんですけど、、、!!

そこに登場したのが、カガシのパパ。

さらに御神門。

(壬生とカプの御神門?  ええっ、なのに壬生は金森と!? どうして? 浮気か? 作戦か?)

そして、名前わかんない先生と巻尾さまもやってきて、カガシ×金森は別の場所に移動させられます。

「大人」たちが集まってどうなるんでしょうか。

次のお話は、カガシの父上に移るかもしれません。

巻尾様のことを「斑目春樹」って言ってるから❗️❗️

あ、言うのを忘れましたが、こうしてみんなが集まっている場所は「体育館」です❗️

 

セックスピストルズ セクピス 64話

32p❗️

さて、お話は学校が吹き飛ぶかもしれない状況になってます⚡️⚡️

お話はとても複雑。
説明は強引な感じになります。ファン歴も浅いし、勘違いしていたらすみません。

金森とカガシが繋がってしまってから、大人がわらわらと集まってきてます。

爆発してしまうんだそうです。

カガシ父(棟蛇流星)、斑目巻尾(目がウルウルでストレートヘア)、犬飼、御神門鶴乙(片目が封印)、壬生(重種ではないが、威圧感ありのスクールカウンセラー)らが、半分ケンカしながら対応に追われてます。

鶴乙は、巻尾とカガシ父が話すことを怒っています。そしてカガシ父は… 巻尾に「俺の中はキミへの愛でいっぱいだ。(略) 忘れたかい❔」 カガシ父×春基のハズですよねー❔💦 更にっ、金森の拘束は壬生によるものではありません。金森は生まれる前から石棺に入れられている「上位者による先天的な高度拘束」だって💧 

若いカガシには、彼らが何を話しているのかは全く分かりません。管理人にもサッパリわかりません💧

でも「金森を苦しめて、自分から奪おうとしている敵だ」と理解しています。

そして、プラズマ化して抑え込まれている金森を抱きしめてしまうんですが…!

ぎゃーこれは一体💦

カガシ父もプラズマ化してしまいましたぁあああ💦

大丈夫なのこれ大丈夫なの❔

そして現れたのが「斑目春基」。

やぁ 壱星くん
初めまして
僕は斑目春基といいます

誰だよ。

63話の最後のコマの本に「寄贈者 斑目春基 棟蛇流星」と連名で書いてあったっけ。

カガシはそこに人魚を見ます。

なんだっけ、ダブル魂魄じゃなくて 二重魂元(デュアルフェイズ)。

春基の姿が見えることはスゴイらしいです。

(カガシには相当な力があると大人もいろいろ言ってました。)

内容がひたすら濃いです…

春基はカガシを過去にさかのぼらせます…

「連れて潜って」いる感じです。

父の流星が13歳の頃と、18歳の頃の2シーンです。

えげつない内容もありますが、総じてすごい。

素晴らしい(*˘︶˘*).。.:*♡

・春基は人魚との二重魂元だった。(人魚は一番重種です。)

・斑目春基は、誰も彼もが後を追うほど魅力のある人。

・棟蛇流星は斑目本家の跡取りの元服式に参加させられて、跡取りの春基に惚れる。

・棟蛇流星は春基に相当執着していた。

・春基は誰でも寝ているらしいが、棟蛇流星は無理やりか変態な方法で最初の関係を持ったらしい。変態とは……

カガシの父上が、春基は消えてしまう運命だと言っています。

ええー、どうなるのー!?

掲載誌

「MAGAZINE BE BOY 2016年4月号」

 

セックスピストルズ セクピス 65話

32p❗️

愛する金森を手に入れたと思った瞬間、金森が意識を失う。
「このままだと爆発する!」
壬生、鶴乙、そしてなぜかカガシの父が現れ、非常自体宣言が発される。わけがわからない中でカガシの思考は異次元を漂い、気づくと少年時代の父の中にいた。そこでかつての父が「春基」という人物を深く愛していたことを知るが…!?

父の過去にループしたカガシは、そこで父と春基の悲恋を目の当たりにし…

ここからはカガシが父親の記憶を知るわけです。

カガシ父上・15歳頃のシーンだと思います。

ある神社の階段を登りきった場所で、春基が流星(カガシ父)に「好きだよ」と告白しています。

えっ そっちから💦

そばにいる犬飼は、犬飼は「俺の主に惚れるな」と言っていたのだけれど、春基がそういうのを聞いて受け入れます。

「春基が流星に惚れたのだから良いのだ」と。

ところでカガシは「嫉妬深い」という設定があるのですが、早速それを発揮しています。

俺は春基が「そうしたい」と思うことを付かず離れず傍に仕えて
必ず成就させる

危険があれば盾になって護る
必要であれば事前にソレを噛み砕く

そうできることで俺は喜びを感じる
俺は嬉しいよ
流星

大した覚悟で守護者であるというようなことを宣言している犬飼に、流星は結構な暴言を吐いているので💦💦

その後、付き合いだした(番う❔)二人はこのまま恋愛を───と思っていたら、場面が暗転します。

なぜ春基と春基父を対峙させた!?と、流星が犬飼を責めています。

剣を構えているので、父親と闘ったのかな?

バイクが倒れて血の表現があったり…

大変です。

屋敷の奥では───

春基は従者に囲まれています。

ですがタタタタタタ大変です、左目を失っています。

あるいは特殊な目になってしまったのかも。

誰かが偶発的に事故のように潰されるか

誰かがその身を捧げる

春基は後者を選んだってことだろうか…

誰かー誰かー

管理人に、斑目家の秘密を教えてー💦

カガシ父は、春基の行動に怒り狂ってます💦

春基が斑目家の何とやらに巻き込まれて、自分を手放してしまったことに対してです。

そしてカガシ父は、完璧だった彼が欠けてしまった姿を見て欲情してしまい…💦

あらま💓

流星は初めて会った時(第64話)から春基を愛していました。

俺は重種だからそんな惚れるなんてことはないと豪語していたのですが……

はるきぃ

覚悟しろよ

蛇の魂魄をあらわにした流星は春基を組み敷いているのです……😓💦

その次からの独白は少し変わって…

カガシが金森を助けるのだという内容になっている❕❔

キミは誰だ

カガシは棟蛇流星の意識下に入り込んでいました。

それを春基に見つかってしまいます。

あまり地獄を見過ぎると

こうなるぞ

うわ めっちゃピンチ⚡⚡

そこに助けに来たのが───❗️❓

来て カガシ君!!

ここにこのままたら取り込まれる

しゅたッ ぽ ぽ ぽ ぽんここぽんっと現れたのが、たぬき←こんな音してないですよ

金森です。

弱っちそうな金森がカガシを助けに来てくれたんです💧

春基が「風神…」とつぶやいてます。 そうかそうか。

タヌ金森はカガシを連れて地下っぽいところから階段を伝い、「明るいほうへ進め!」と叫ぶのです。

カガシの救世主ですね❗

カガシ自身はまだ父親の辛い想いに捕らわれている───のか!?

掲載誌

『マガジンビーボーイ 2016年6月号』

「抱かれたい男1位に脅されています。」西條高人グラフィグ付録つき! ※ふろく欠品に注意してください。

持っている限りで読み直してみたのですが───

カガシの父上・棟蛇流星は春基が死んだと思わされていたけれど、

春基は斑目巻尾の中に隠されて?いたんですね……❔

二重魂魄の人魚だから、不思議ではないです。

流星はその後結婚して子供を持ったことを、昔の友達に揶揄されていました。

息子の出来がいいこと(拘束されていた金森と恋をして「墓石」をどうこうしたため)で「相手は誰だ」みたいにも言われてました。

あぁーー流星編を読みたいです❤️

『SEX PISTOLS 10』

SEX PISTOLS(10)

「駄目じゃないか。誰に恋したの?」 拘束に守られ、恋愛や接触を禁じられていた教師・金森だが、楝蛇壱星に心を奪われてしまった。 痛いほど…。 それは重大な「封印」が解かれてしまうことを意味する。 実は金森は、世を構築する上位の組織により「閉じ込められて」いたのだった…! 一方、帝国義塾学院では弓道部とアーチェリー部が弓場争いをする平和な日々が続いていた。 弓道部の副主将・熊乃井がアーチェリー部のマイロに恋をするまでは…。 本日1月7日発売の雑誌マガジンビーボーイ2月号では、待望の続編を掲載! ついに、婚礼の儀が執り行われる―― ノリ夫や国政たちも登場♡

2019/2/9 | 電子 2/9

寿らたこ先生の近況(2018年4月)

寿たらこ先生が表紙イラストを担当された小説です。

 

セックスピストルズ セジュピス 66話

突然、掲載されました!

掲載誌

『マガジンビーボーイ2019年2月号』

教師と生徒の禁忌を破って恋をしたカガシと金森。
しかし金森は「上の世界」により棺の役割を与えられ、本気の恋はその棺を開けてしまうスイッチだったのだ。
棺を開ければ世界が「壊れる」……!
すると混濁する頭の中に、父が恋した「春基」が現れ、カガシにある指示を与える。

これが書いてくれてあって良かった。

年始めのセクピスでは、ついに婚礼の儀が執り行われる!!

んあ❗️❓婚姻❗️❓

マガビーの表紙にも「婚姻の儀」と書いてありますが、突然婚礼行列のシーンになっています。

先頭にはノリ夫や国政がいますよー。

絶対に振り向けないと言ってます。楽しい。

当の花嫁の金森は気絶していますが……😂

この婚姻は二人が溶け合ってしまったことの解決策のようです。

四の五の言っている金森に対し、棟蛇流星が結婚を応援してくれています。

過去、自分は恋した相手と結ばれなかったことを思うと、泣けますよね……

行列はある地点を目指しています。

そこにいたのは───❗️❓

 

セックスピストルズ セクピス 弓道部編

10巻には「弓道部編」も入っています。

蛇の攻め様のストーリーです。

激しさとえろい衝動がカガシ×金森編よりも強調されています。

受け様は健気なクマです🐻その分攻め様が激しい性格かな……💙💦

彼の周りの人物の人が実は……!?

寿たらこ先生「SEX PISTOLS」の2017年の新作・弓道部編です。
「ビーボーイP!」から掲載。
コミックス10巻に収録。

セックスピストルズ セクピス 弓道部編 1話

12p。

純粋な気持ちを踏みにじって、発情期の体が暴走する!

マイロと熊乃井はしのぎを削るライバル同士。
けれど熊乃井がマイロに片思いしたことから、関係が歪んでいく。

そして彼らが迎えた「交尾期」とは一体…!?

波陀マイロ(洋弓の暫定主将)×熊乃井(和弓の副主将)

魂元・ワニ×魂元・熊で、見た目は白髪・フワフワ × 黒髪・短髪です。

この人たちが高校の洋弓部と和弓部に所属していて───❤️

アオリのえろ設定だけじゃない!

セックスピストルズの斑類の魅力をしっかり味わえます❤️❤️

セックスピストルズ セクピス 弓道部編 2話

22p。

宿敵の和弓部主将からの手作り弁当を毎日全力拒否している洋弓部主将ですが…!?

先に暴走していたのは熊乃井のほうでした。

部活では縄張り争い中なのに、

年下で性根の腐った男に一生懸命なんです。

熊って、受け様側だと超尽くすタイプなのかもしれないですね☆

ところが第2話では、マイロが───

マイロは、発情期には凶暴で手に負えない「みずち(蛟)」なので───

うーん、ケナゲな熊乃井が可愛そうな展開になりそうです💦

セックスピストルズ セクピス 弓道部編 3話

15p。

宿敵の和弓部・副主将とは絶対に寝ないと抵抗していた洋弓部・主将でしたが…!?

実は第2話でとっくにお二人は交尾していたという事実が!!!!

部活動後のあるときに

マイロが部室でバーストしてしまったんです。

抑制剤の点鼻薬も聞かなくて、ひとりで苦しんでいた時に

たまたま武道館にいたのが熊乃井。

テストステロンが噴出していたマイロはフラフラと───

オレはこんな事したく無い

って言いながら、ちうーっと❗️❗️

 分かってる
 交尾期にはよくある
 ありがちな話だ
 それに俺はお前が好きだからうれしい…

熊乃井はこんなこと言って、受け入れたんですね…

ということで第3話はHOTEL OASISのベッドから始まりましたが、ここがまだ回想です。

事後、一眠りしてからのことです。

蜜姫(大型美人・女子)との約束に急ごうとする熊乃井にマイロが激怒⚡

自分にいそいそとお弁当を作ってきている熊乃井が

別の友達のことを考えているだなんて───

といったところです。

それを友人・押切(中間種・犬)に告白すると大笑いされます。

でも押切はマイロのおかしな点に気がついています

お弁当を捨てるが、

持ってくるのが分かっているのに

食堂の座る位置、時間を変えないこと。

部活後、バーストに陥る危険が分かっているのに、

居残っていること。

それに対してマイロは自分が行動を変えるのが嫌だからと答えます。

これはどう考えればいいかはアレとして💦

そこで押切は「では俺が行動を変える、

部活の戸締まりと後始末は俺に任せろ」

と宣言するんですね。

押切はこれまでにも熊乃井に好感を持っていることを何か言ってたなーと思うですけど、

遂に遂に!!!???

セックスピストルズ セクピス 弓道部編 4話

16p。

成り行きで抱いてしまい、先輩・熊乃井のことを無視できなくなってきた波陀だったけれど―?

第4話にきて当て馬様がめっちゃいい存在になってきました💕💕

波陀マイロの友人・押切(中間種・犬)です。

最初から出てきています。

良き友人というか、いろいろ助言してくれたり、チャチャを入れたりしていたのにね💦💦

犬(ドーベルマン)のはずが、実は魂元を隠しているのか…❗❔

この押切、お弁当のエビフライ騒動があってから

遂にこう言いました💦

いいだろ?
あのひと
俺のメス・・・・にしても

お前のメスじゃないんだし

ピーーーーー

警報がなりましたぁ💦💦

これだけ言われてもまたマイロは素直にはならないですね❗️❗️

押切は熊乃井と仲良しの蜜姫(大型美人の1年女子)を排除する方向に動き出しました。

「Millefiori」という名前のパーティーに参加する手はずを整えていたんです。

今夜から
熊乃井先輩
俺のメスだから

だからもう二度と
俺のメスと寝るなよ?

どういう作戦なのか、ワケが分かりません。

押切は一体何者なのだろう…

犬でドーベルマンで、っていうことは分かっているんですが、狼とか混じってないかなぁ💦💦💦

マイロも怪しんでいますよ!!

蜜姫も大型ですが、何だろう。

セックスピストルズ セクピス 弓道部編 5話

16p。

蜜姫とパーティーにやってきた熊乃井。

来た理由は押切に「マイロも来る」と言われたから。

マイロが好みの女を選んで抱くところを見れば、諦めが付くのではないか❔と思っているのです。

カワイソウ…

そう───

この「Millefiori」って、「乱交合コン」。

早いところ階級が上の相手を見つけて番いを見つけるためにあるらしい。

しかも個室では無い設定。

ハハー

だから「見れば諦めが付く」と考えてるのか❗️

このお話では前に熊樫先輩が言っていた、マイロと熊乃井の「出会い」もあります💓

熊乃井さんが尽くすタイプのヘタレ攻め様で、マイロが凶暴な美人受け様だったらなぁ…💦というのが管理人の個人的な欲望でした。でももちろん違いました…💧

セックスピストルズ セクピス 弓道部編 6話

ミルフィオリ───キラキラでゴージャスなお店。

合図があるまでに相手を決め、合図があったらすけすけの場所にご入場、みたいな決まりです。

こういう趣向の設定でこれだけ趣があるのは、やっぱり寿たらこ先生だから。

熊乃井には大型美人女子がついてきていたのですが、入ったら押切が熊乃井に今日は「ボーイズ」する!と宣言して大騒ぎに💦

マイロはなぜかダーツを投げつけてきて、熊乃井にケガをさせてます。

本当に凶暴ですよ〜👿

でも大型女子が申し込む前に、いつも彼女のそばにいた女子・桃香が、えっ!!!

割り込み❗❓

ここでは女性のお誘いは断れない決まりです。

女の子をしてるところを見たら、お前のことが嫌いになれるかもしれない

と思ってこの会場に来たのは熊乃井だったはずなのに───❗❓

一目惚れするような人からはランの香りがする

と押切が言っていたんですが、マイロは最初から熊乃井の匂いに気づいていたんじゃん❗❗

あれが「そう」だとは気が付かなかったのか……

次でお二人はまとまるかも……❓

 

セックスピストルズ セクピス 弓道部編 7話(最終話)

華やかでエグい交尾相手探しの場所、ミルフィオリ🌸🌹🌼🌺💗

そこに目立たなくて大人しい桃香が乱入!!

マイロは怒り狂います。

ところが桃香にはちょっとした秘密がありました。

ますます怒るマイロですが、大型女子の蜜姫が乗り込んできて───

発情期真っ只中のマイロは怒り狂い、ついに本当の気持ちをさらけ出してくれます💗

喜ぶ熊乃井が可愛い。

でも蜜姫vsマイロの構図が恐ろしい…

そしてかなり面白い🤣ことになってます。

最後にバタバタっ花開いた感じですね。

セクピスの魅力は深かった……10巻でこれですものねー

蜜姫もただ者ではなく……と言うか、実は◯◯◯の◯です。

最後にお二人はまとまりますし、藤原も出てきます。

良かったね❗️

合計で80pくらいなんですが、コミックスはいつでしょうね。

マガビーの方の学園編って100pあったかなぁ🤭

合わせてコミックス分がたまっているといいなぁ〜💞

 News コミックス10巻の前半が学園編で、後半が弓道部編です。

『SEX PISTOLS 10』

SEX PISTOLS(10)

「駄目じゃないか。誰に恋したの?」 拘束に守られ、恋愛や接触を禁じられていた教師・金森だが、楝蛇壱星に心を奪われてしまった。 痛いほど…。 それは重大な「封印」が解かれてしまうことを意味する。 実は金森は、世を構築する上位の組織により「閉じ込められて」いたのだった…! 一方、帝国義塾学院では弓道部とアーチェリー部が弓場争いをする平和な日々が続いていた。 弓道部の副主将・熊乃井がアーチェリー部のマイロに恋をするまでは…。 本日1月7日発売の雑誌マガジンビーボーイ2月号では、待望の続編を掲載! ついに、婚礼の儀が執り行われる―― ノリ夫や国政たちも登場♡

2019/2/9 | 電子 2/9

VB(人魚と獅子のハーフの)と志信のお話に行くのかな?このVBという人も読み返してみると、壮絶な生まれですよね……!その家庭教師の志信も、ねぇ……家系図を見ると大変なことになっていますし、VBの館に送り込まれた挙げ句、父親の承認要求?を焦って得ようとしてVBを刺しちゃったし……結局その後に巻尾に人間の姿の中に収めてもらった……とVBが話しています。あの刀はまたこの婚姻に登場して、人魚の力でナンカカンカなってますね……難しいな!!巻尾さまは春基に姿も変えるので、カガシ父が反応しています。きっとすごく欲しいのだと想います……それ以上にVBが志信を欲しがっています。でも志信は空っぽになってしまっているので、全然反応しません……

一応ENDとなっていました。

今後の予定としては、2月の10巻発売です。

そして「次のネームを考えます」と書いてあった!

この一言だけで今年も元気に生きていけそうです❗️

寿たらこ先生は休載ではありません❗️連載中です❗️不定期連載です❗️嬉し涙です💧

寿たらこ先生が表紙イラストの小説。(2018年4月)

 

セックスピストルズ 73話

連載再開❗️表紙カラー❗️

『マガジンビーボーイ 2021年3月号』

山田2丁目 作家名:山田2丁目、佳門サエコ、相葉キョウコ、緒川千世、桜日梯子、楢島さち、ヒサオ、稲荷家房之介、鳴坂リン、夏のティー、いらぎなのり、うめーち、ダヨオ、澄谷ゼニコ、野ノ宮いと、御景 椿、悠、ヤマダ、元ハルヒラ、川唯東子、にゃんころ、カキネ、末広マチ、ねこ田米蔵、那木 渡、宮田トヲル(予定)

2021/2/5|電子 2/25

社会的な役割を担った国政ノリ夫を伴侶に決めるのか…?

お話は国政×ノリ夫編です。9巻10巻は別のお話でしたので、8巻の続きです。

結婚はする
儀式も万事成功させる
俺たちはお前らみたいな恋愛結婚とは違う

国政はこう言っていたのですが、ノリ夫には「俺に近づくなふつうに暮らせ」と別れを告げました。そのときにノリ夫が泣き声が他の人に感づかれてしまいます。泣きじゃくるノリ夫をヴァルネラ(ブライドファースト)が保護し、志信と再会……。

ノリ夫は「別れない」と決意しますが、週刊誌には「国政はヨーロッパで嫁探し」という記事がでていました。

その後の話です。

壬生がノリ夫と話しています。これまでノリ夫は「先祖返り、プレミア種」ということでしたが、なんか……すごい猿だということを壬生が教えています。

略しますが、ざっくり理解すると、猿という動物は物語り上、守り神とか使者であったりします。偉い人が傍に置く身分の低い者を「猿」と呼んだりとか思い当たる人も多いと思います。結局ノリ夫はそういう存在になっていたのです。

しかし泣いたせいで、他の「怖い人」たりに存在が知られてしまいましたと。ノリ夫やばいじゃん?

国政は、まだ国外にいて、週刊誌では浮気のし放題であると。料亭でバイトして待っています。ノリ夫、けなげ……💧

そんなノリ夫をあの英国がやさしく後ろから抱きしめて───

ここからまだお話は続きます💛。

後ろのほうに載っていますが、表紙がカラー、国政×ノリ夫です。いやーメインカプがほぼ2巻ぶりとか😂 おすすめ!

m(_ _)m
寿たらこ
検索から来られた方へv

「BL読んでますv」は個人の過疎ブログです。次に見かけたらよろしくおねがいします♪
しかし次は見つからない可能性が高いです。そこでスマホで「ホーム画面に追加」してくださると、巡回のときに便利です!よろしくおねがいいたします。


配信が早いのでおすすめですv
BL読んでますv
タイトルとURLをコピーしました