『金色蜂に蜜』キタハラリイ

キタハラリイのページ

10/16 11話(サンプル・2/18まで)の掲載号が配信📲8/21 10話(サンプル・12/17まで)の掲載号が配信📲

金色蜂に蜜

色覚を失った画家・八岡修人。 酔いつぶれていたある夜、資産家・三津箭顕史と出会う。 洗練された佇まい、豪奢な館で暮らす三津箭に圧倒されるも、身分に分け隔てなく物腰がやわらかい姿に親しみを覚える。 だが、夜も深まる館、漏れ聞こえる声に誘われ見てしまう──彼の歪んだ性癖を。 飼い犬×主人、危うい謀り合いの幕が上がる──!

2019/12/2|電子 2020/1/3

金色蜂に蜜1

コミックスは番号付です。長編です💓

キタハラリイ先生のお屋敷BL作品。
財閥の跡取り×芸術家。近代日本、昭和っぽい。
昭和、主従(執事)。

新連載、表紙カラー!!

昭和っぽいの銀行家のお屋敷の主人のお話です😍執事のおっさん付き💘この人がツボの人は多いんだろうと思われます、絶対😍

主の三津箭顕史あきふみはヒマでヒマで仕方がないという身の上です。高い酒を飲んでいます。長男のようですが本妻の子でないため、家業に関わらせてもらえないということです。

家業の実権?は父上が一応握っているらしい!

顕史は訪ねてきた友達に

犬が逃げたんだ

と嘆いています。犬とは……貧乏な親戚とか従僕のことかしら💘と早速期待する管理人……

この時点でグレイヘアの執事が出てきていますので、もう一人の内部の人間がいるに違いないのです😍

友達と連れ立って街のバーで飲みだす顕史。バーテンダーが彼に興味をしめします。イケメンだからというのもあるのですが、タイトルの通りで彼に設定があるためです。

(略)

顕史はバーで汚れたシャツの男を見つけます。バーのスタッフも困っています。まったく人を寄せ付けない態度でやさぐれているのですが、それには理由がありました。

顕史はその理由から彼に興味を示し、屋敷へ連れて帰りますが───

みなさま……執事に注目😍先代の頃から使えているそうですよ。

最後にアオリを引用しておきます。

絢爛豪華、館に舞う淫靡な声音
一匹の膜翅が、迷い込む

迷い込むというと、キタハラ先生は、Qpanoかどこでアラブ系の迷い込む話を書いてらしたような。

この作品は昭和20年代〜っぽい日本が舞台の、迷い込み系ファンタジーなのです……

次が楽しみです😍

掲載誌「イァハーツ 2019年1月号」

金色蜂に蜜 2話

バーでやさぐれていた男は、画家・八岡といいます。

色がわからなくなる病気になってしまって、絶望に近い状態です。それでも描けそうな光明を見つければいいのですが……💧

銀行の副頭取・三津箭顕史は彼に「裏」の顔を見せます。

相手は執事、しかしそこにパーティーに来ていた若い男が───

キャー🌃💦

顕史あきふみは彼をたぶらかしております❗️

とんでもない光景を見た八岡は屋敷から逃げようとしますが、なぜか厳重な施錠が……

そして事後の顕史あきふみの体を洗うよう、頼まれる……というか強制されてました💧💓

次の日の朝、顕史は「ここで暮らして好きなだけ絵を描けばいいし(描けるならだけど)、飽きたら出ていけばいい───」と告げるのでした。

外出した顕史が執事(運転手もしてる、忙しい。)に「どれくらい持つかなー」と面白がっています。

そして執事はいつも心配そうです……

 

掲載誌

「イァハーツ 2019年3月号」

金色蜂に蜜 3話

迷いに迷っていた八岡ですが、屋敷に残っていました。

脱いである二足の靴を眺めている執事❗️❗️

お二人はと言うと……

もともと顕史あきふみは「何でもあげるから、暇つぶしに体の相手をしてくれたらいい」と思っている人なんですけど

最初は全部教えてあげる
あとは探して
覚えて

僕の体できみが気持ちよくなれるところ

こんなとんでもなご主人がいるお話です。

お好きな方はぜひ……💜

この回は幼馴染の松浪が出てきます。

松浪が八岡に顕史のことを少し話してくれています。

みんな顕史のことを心配しています。

掲載誌

「イァハーツ 2019年5月号」

金色蜂に蜜 4話

顕史あきふみは実家へ行っています。

回想で10年前の遺言書を読むシーンがあります。

顕史は遺言書で、大学卒業後に事業を引き継ぐということになっていたのですが、おばさま(なくなった当主の娘。異母姉かな?)が異を唱えたんですね。

素直におばさまの意見を聞き、自分は一人前になるまでおじさんお願いしますみたいなことになったのでした。

当時、顕史はおっさんをたぶらかしていたみたいです。あらまぁ💦

話は現代に戻り、実家での陰陰鬱々とした気分を吹き払うかのように顕史は「来月パーティーを開く」と言い出すのでした。居候の八岡は何も持っていませんので、スーツを仕立てさせてます。ふ〜ん♡

その帰りに思わぬ人と出会います。八岡が世話になっていた───

このお話で自分たちの身の上には共通しているところがあると分かりまして、八岡と顕史の距離がぁ……はぁん❤️❗️

掲載誌

「イァハーツ 2019年7月号」

金色蜂に蜜 5話

色覚異常を患った元絵描きの八岡修人は、大銀行の副頭取・三津箭顕史あきふみの元で居候の身だ。顕史は男に酷く抱かれることを好み、居候させる代わりに八岡の体を求める。ある日、近々パーティーを開くという顕史と共にスールの仕立て屋へ赴いた八岡は、師事していた画家の娘で元婚約者・雪子と鉢合わせに。動揺する八岡だったが、顕史は孤独を感じる者同士として八岡へ理解を示す。その晩、八岡は自ら進んで顕史を抱き……

2019/7/31 | 電子 8/16

イァハーツ1909

八岡は元婚約者に会ってしまいました……彼女にも未練はありそうです。その場でフォローしてあげた顕史は、いい人だ。が、八岡はまた気持ちが落ち着かなくなってしまいました。

そして古めかしいお屋敷で、いいでしょいいでしょ……ということで、一気に距離を縮めたお二人、えろ回です。

気分を変えるために八岡は庭を散歩します。花を見てたじろく八岡…以前はよく描いていたのでしょうが、今は色は見えません💧

だだっ広い庭のある場所に納屋がありました。ぼろぼろです。そこに入るのを止めた人がいます!料理人か!彼がこの屋敷に使用人がやたら少ない事情を教えてくれます。(おもしろい。けど、略。)

八岡はその納屋のことを顕史に話すのですが───これは何かありそうです💦💦過去にまつわる何かが……!

そしてパーティーが開かれております❗️❗️

あ〜いかん予感がいたします。

金色蜂に蜜 6話

※2019年11月号はアマゾンの取り扱いはありません。駿河屋に在庫があるときがあります。(2020/2)

2019/9/30|電子 10/18

イァハーツ1911

パーティーが開催されました。元婚約者・雪子が来ています。大きなお屋敷で、暗くて、なんともいえないのですが、、、

八岡は雪子に、顕史とは共通するものがある、自分は大丈夫だからと伝えます。更に、もともと雪子との縁談は断るつもりだったからと……。ここは悲しい💧たぶん……雪子は受け入れているようです💧

そして───ちょっとちょっとちょっと……兄貴、ヤバいっす。コミックスに「1」って書いてありました。やったー!続くぞー!!

金色蜂に蜜 番外編 玉虫色の憂鬱 顕史の親友・松浪は次男坊で…

2019/11/30|電子 12/20

イァハーツ2001

松浪は次男坊で、こちらもある会社の御曹司です。小さい頃から優秀な兄の補佐役と決められて育ってきました。

そして顕史とは幼馴染みです。
わけあって彼とは高校で再会したのですが、周囲の者が彼を見る目は、小学校のときとは違って❗️❓

すっかり妖しさに磨きがかかってます💖💦そんな顕史に松浪が思うことは───

金色蜂に蜜

色覚を失った画家・八岡修人。 酔いつぶれていたある夜、資産家・三津箭顕史と出会う。 洗練された佇まい、豪奢な館で暮らす三津箭に圧倒されるも、身分に分け隔てなく物腰がやわらかい姿に親しみを覚える。 だが、夜も深まる館、漏れ聞こえる声に誘われ見てしまう──彼の歪んだ性癖を。 飼い犬×主人、危うい謀り合いの幕が上がる──!

2019/12/2|電子 2020/1/3

金色蜂に蜜1

金色蜂に蜜 7話

巻頭カラー❗️

イァハーツ2003

パーティで顕史が選ばれた招待客に提供したのは、(手を縛り上げた)八岡との情事でした。

どういうつもりだ……ッ


すべてが終わった後で八岡は怒りだします😡 激おこ。

痛いな

八岡は自分がどうして拾われたのかを悟りました。しかし拾った理由は顕史にもありました。「君に向いてると思ったから。」😳

(略)

顕史はとんてもない手を使ってなだめにかかります。ついに話の本筋「主従逆転昭和ロマン」に……。八岡は開眼するのか───❗️❓そして1話でたぶらかされていた山鳩鉱業の新社長はどうするのか……何もしないでほしい。

前の号で活躍していた松浪がまた出てきます。初めてのパーティーの結末を見届けた松浪の表情を見ると、泣ける。この話は2巻、売れれば3巻までいけそう。売れて欲しい

 

金色蜂に蜜 8話

イァハーツ 2020/5

 

金色蜂に蜜 9話

イァハーツ 2020/7

オールドファッションカップケーキ with カプチーノ……佐岸左岸 メロンの味……絵津鼓 囀る鳥は羽ばたかない……ヨネダコウ ワリキリ……中川カネ子 我が不徳の致すところです……nu 明日はどっちだ!……山本小鉄子 それは春の終わりに……野白ぐり 純情にスコール……水城ゆたか 押忍!ハト☆マツ学園男子寮!……関口かんこ 金色蜂に蜜……キタハラリイ ヤマアラシの温度……ツノナツメ faker……千代崎 お泊りになりました……明治カナ子 リレーエッセイ……汐見ろせ ☆表紙☆ 絵津鼓(予定)

2020/5/29|電子 6/19

八岡は執事・蓮見に引き留められ、顕史の屋敷にとどまっています。

八岡は顕史の過去を教えてもらうことを条件にして、残ることにします───

(略)

顕史はときどき子供のように無邪気ですが、9話ではそれが増していて、「自分が帰ったら玄関で出迎えてくれ」とダダをこねてます😂

執事は顕史の八岡への態度は、いつもの飼い犬とは違うのだと言っていました。だから八岡に期待しているから「とどまって欲しい」と。八岡が何かを探り出すのでしょうか。それとも癒やしてまとも(?)にするのか……?

庭に「何か」があるかもですよね……💧💧いやいやっ、ミステリーじゃないんだから😌

 

金色蜂に蜜 10話

『イァハーツ 2020年9月号』

ある日、八岡はどこか顔色の優れない様子の顕史に夜遊びに連れ出される。
その帰り道、顕史が八岡の前で突然気を失い……

9話の後半で、お二人でダンスホールに行ったんです💗素敵でした……💗煙るようないい雰囲気でいっぱい。

さてお約束ですが、二人でダンスを踊ります。顕史はとても幸せそうな表情で、よかったよかった───と思ってたら、帰りに倒れてしまいます。えーーーーっというところで続く!でした。

10話、気づくと屋敷でしたが、顕史は「20年前の夢」を見ています。これは前のお話で執事が話していた過去の話の続き……になります💧

(略)

その後、顕史は八岡に甘えるように部屋を出ていかないでくれと頼んで、お二人でまったりお話をします。

遊びにいって倒れたことで執事は怒っているらしいのですが、八岡は顕史を責めずに優しく抱きしめてあげてますので───顕史は本っ当に温かい気持ちになれてると思う💧💧

外からベッドに日が差し込み、鳥の鳴き声がする中、顕史は尋ねます。

赤の色が分からなくなったんでしょう?
じゃあ 世界は何色に見えているの?

八岡の答えは───❗️❓

管理人、思わず時間が止まったような気がしました💧💧

この答えがお二人の最初の出会いとつながって、顕史のある疑問がとけます。八岡は色が見えなくなったものの、唯一見えている色がありまして、◯◯の◯の色と同じだったんです💧それが八岡の気持ちをポジティブに変えたようで……

冬になったころ、二人の様子が変化しているのを執事は見て取っています。

執事〜〜❗️

執事〜〜〜〜❗️

このお話はしっとりしていて、とてもおすすめ!しかし!次から急展開するらしい……

 

金色蜂に蜜 最新話 11話

『イァハーツ2020年11月号』

表紙: ヨネダコウ カラー:木下けい子
市梨きみ、稲荷家房之介、キタハラリイ、木下けい子、幸田みう、佐岸左岸、四宮和、関口かんこ、千代崎、nu、野白ぐり、ハル、ほど、山本小鉄子、ヨネダコウ(予定)

2020/9/30|電子 10/16

初めは顕史あきふみの要求に戸惑う八岡だったが、顕史の内面を深く知るつれ、心境に変化が生じていた。
一方、男を欲しいままに誘惑して生きていた顕史も、過去②自分を抱いた男たちいとは異なる八岡にほだされ始めて……

商店街は年末年始の売出し中。

顕史は年始の挨拶で一週間本家に行く準備をしています。向こうで挨拶することはとても苦痛なので行きたくないと、本音を吐き出す顕史。そんな彼を八岡はやさしく抱くのでした。個人的に悲壮感も漂うようなぁと思うのですが、基本ラブラブです。

本家には、取引先などが挨拶にやってきています。頭を下げていればいいだけでなくて、顕史にはいやらしい言葉もかかってしまうのです。辛いです💧 山鳩の息子はまだ顕史に気があるし。

顕史が留守にする間、八岡は師匠だった先生の家に挨拶に行ったのですが───

う〜ん。

 

金色蜂に蜜 12話

『イァハーツ2021年1月号』

ihr HertZ 2021年1月号 【期間限定】

表紙:山本小鉄子 カラー:鹿乃しうこ、くれの又秋
絵津鼓、nu、鹿乃しうこ、キタハラリイ、木下けい子、くれの又秋、幸田みう、佐岸左岸、四宮和、SHOOWA、関口かんこ、千代崎、ツノナツメ、中川カネ子、野白ぐり、山本小鉄子、ヨネダコウ(予定)

2021/11/30|電子 12/18

コメント

タイトルとURLをコピーしました