『アンチロマンス』日高ショーコ

日高ショーコのページ

7/2014話の掲載号が発売📙 5/2113話(表紙)の掲載号が配信📲

日高ショーコ先生の社会人BL(現代)作品。
幼馴染もの。
「ルチル 2016年1月号」から連載開始。
不定期連載です。じわじわと回を重ねて、急に熱気が高まっていきます……♡
1巻には1〜8話まで収録。

 『アンチロマンス』

アンチロマンス (1) 【電子限定カラーイラスト収録&電子限定おまけ付き】

【無料】サンプル
アンチロマンス
【Renta!】電子限定カラーイラスト収録&電子限定おまけ付

特装版には美麗カラ―を収録したイラストブックを同梱!! 通常版も同時発売。
高校生のころ同級生で、卒業後にルームシェアを始めてから気がつけば6年――。広告代理店でライターをしている柿谷と美容師の周防の関係は、「友達以上」ではあるけれど、その先に進むには、お互いためらいがあり、ぎくしゃくしていて……!?

 
 

幼馴染

2020/3/24|電子 3/24

小さな代理店でライターをやっている柿谷。美容師の周防とは高校卒業とともにルームシェアを始め、気がつけば6年になる。二人の関係は「友達」の一言では言い表せないが、柿谷は周防に対して「言いたいこと」を呑み込み続けていて……。

掲載誌

表紙はカラー見開きでした❤️

甘えて 甘えられて 気がついたら6年も経っていた
高校卒業からルームシェアを始めて 気がつけば6年───。
柿谷と周防、二人の関係は「友達以上」ではあるけれど…!?

からめた指!!街の駅の光景が広がってます。高架に沿って階段の出入り口があるタイプの駅で、割と大きな道路と交差しています。ここが、お二人が住んでいる街か……。

好意を感じ取って、長年受け入れてはきたけれど、そろそろ6年…

管理人は「友達」としてけん怠期なのかなと思っていたのですが…!

さてカプ様は、周防(美容師)と柿谷(ライター・黒髪にメガネです。

高校時代からの付き合いで、いろんな事情を乗り越えて東京に出てきました。ライターのほうは薄給なので副業をしています。冒頭でテープ起こしをやっていました。広告の文章がかけるからという理由で異動してます。

ある俳優のインタビューでしたが、最初は退屈と思ってたらしいのだけれど…この内容が長年のお二人の関係を揺るがすきっかけになるみたい。

最後のシーンで、周防がノートパソコンをふと見てしまっています❗️読者には秘密なんですね💧

ああーどっちが攻め様か、受け様か…どちらでも大丈夫ー💗管理人としては、ライターが攻め様に一票です〜❗️でも、予想が外れるタイプなので、きっと逆か😂💦

柿谷は周防にカットしてもらってるみたいで、ぜひカットしてもらってるシーンも見たい💗ライターの先輩(戸和田)も気になります💖

 

2話

そこそこ若者のカプ様が登場するのですが、とても静かな話です。

柿谷とルームシェアを始めて6年───
少し気まずい朝、周防は少し早めに家を出て…。

たまたま、彼の心情を映し出すような文章をしたためていて、それを見られたと思ったわけです。

それて早めに外に出たということかと思います。

思います、って、アホまりもにはこの話は難しいんですね…💦

第2話で美容師×ライターかなと思ったり、でもライター×美容師かもしれないなぁと思ったり。

さて、

第1話は柿谷(ライター)目線、第2話は周防(美容師)目線でした。

どちらにも高校時代の思い出が入ってます。

比べて読んでいると、このカプ様って高校時代からけん怠期じゃん!!

ちょっとトゲのあることを言ってしまっても、何もなかったように会話を再開してるし。

うーん。

柿谷は、昔から周防が好きなんだろうなぁ。

でも、彼は普段から言葉が少なく、こっちからどうこうはナイ。

周防の方は、6年一緒にいたことを、今の今で「おかしくね?」とやっと気づくって、ひどいわー

自分の性格にも気づいていないんですよ…

でも、第2話で、柿谷が先輩(戸和田)と一緒のところに遭遇!

この先輩は、腹にいちもつある人です。

柿谷を気にしつつ、周防のことも気にしているっていう設定なんですよ。

ここまで全然序盤もいいところ!攻様・受様が分かりませんもん…長編かな?だよねー次は、何か起こりそうな気がする。ぷぷ😁💞

掲載誌

「ルチル 2016年3月号」

 

3話

掲載誌

表紙です💓

ルチル 2016/7

2016/5/21

ルチル1607

周防との関係は、学生時代からの延長線───?

いよいよ、先輩が出しゃばってきましたー💦

夜、周防と先輩(戸和田)の仕事帰りに、柿谷と鉢合わせしてしまうんです。

これねー…

臆せず言うと、3人の心の中はドロドロ。

男3人で探り合い、思いを巡らし、嫉妬してます。

表面的には、

周防は淡々としている感じ。

柿谷はイライラとムカつるかな。

先輩・戸和田はさすが余裕がありますなー

ずっと周防のことを観察してきたからだよね。

いい当て馬様ですよ💓

一人で家にこもる柿谷ですが、先輩・戸和田と飲みに行った周防が早く帰ってきて───

ああ、これは次のお話で💓💛になるの❗️❓

衝動的なすごいいいシーンなんですよぅ❤️

 

4話

12p。

実は第3話で、柿谷は先輩・戸和田との飲みを早く切り上げて、周防の好きな料理をお持ちかえりしてたんです❗️

思わせぶりな先輩・戸和田の態度や、自分と周防の関係にモヤモヤしているとこに、それですよ。

思わずハグしてしまって───

思わず耳をス〜とか触っちゃって、

それだけで終わりました❗️

そう───

この話はゆっくり進むのですよ…💧💧💧

ところが先輩・戸和田の行動は早いね。

びっくりしたわー

早速、次の日に、柿谷に周防について探りを入れてます。

そして、自分のテリトリーに誘い込もうとしているんですが、柿谷は果たしてこの話に乗るのか❗️❓

掲載誌

「ルチル 2016年9月号」

 

5話

久しぶりに掲載されました٩(♡ε♡ )۶

表紙です。

表紙の柿谷(ライター)が可愛いです…💘

受け様だといいな…

そんな柿谷に先輩・戸和田がぐいぐい行ってます。

お前を俺の好きなとこ連れてく

そう言って、都会の川沿いへ連れて行って釣りをしたり。

思わせぶりに腰を抱きよせたり。

でも…

普通のBLのような当て馬様ではないような気もする。

一方、周防は佐久間店長に引き抜かれようとしています。

店長は独立…というより、新形態?新機軸?の美容の仕事をやろうとしているんですね。

女装の友達がやっている仕事ですが、

普通の子を変身させる的な…

(儲かってるそうです。普通の子が見違えるような姿を維持するのは大変なので、金かかりそう。そりゃ儲かるわ💦)

その時にチクッと言われちゃうんですよ。

他にやることないんなら
もう少し真剣になれよ

って。

(周防は親の美容室を継ぐ予定です。)

そして場面は柿谷に戻り、

なんと先輩・十和田がゲイバー的なところへ連れていきました。

柿谷は固まっている❗❗柿谷は動揺している❗❗

准一ママは普通の男性の姿の店です。

「ゲイではなく、普通の子じゃないの?」って。

管理人はやはり戸和田の目的が見えません。

整理すると

戸和田は

柿谷の目つき(周防に対して瞳孔が開く的な)に気がついている。

そこを何とかしてあげたいイイ人なのかな。

柿谷は「自分が周防を好き」とは気がついていないですし、

だから、自分が柿谷に好意❔を示してあげて、

別に人が人を好きになることは不思議ではないと

教えてあげたいのでしょうか…❔

しかし管理人が悩んでいる間に先輩は爆弾発言だー❗❓

…6年だっけ?

その間
本当に何もなかったの?

そんなわけないよね?

そして二人はそれぞれに帰宅───

先に帰っていたのは柿谷です。真っ暗なままのリビングにいた柿谷ですが、なんとぅううううううううううううう⚡

(と言っておいて略)

一番最後の周防が立ち尽くしている構図が最高です💘

続くぅ。

どうして急にちうしたの!?!?!?とりあえず先輩・十和田のチカラですよね!!

 

アンチロマンス 6話

この作品はかなりゆる〜い展開です。5話までが、登場人物二人の紹介(モヤモヤな関係)で、そこにBL展開にしようと先輩が一生懸命くちばしでつついています。

掲載誌

巻頭カラー❗️祝🎌電子配信📲

『ルチル 2019年5月号』

2019/3/22|電子 4/5

 

アンチロマンス 7〜8話

長い間、静かに積もり続けていた想いが溢れるように
周防にキスしてしまった柿谷だが───……。

それっきり周防に避けられています💧

会社に行けば、また十和田がかまってきます。好きだよね〜

俺はさ───
海釣りをしながらずーっと考えてたわけ
お前と同居人くんのこと

十和田は柿谷が周防のことで悩んでいるのを分かっていて、話しかけてくれているみたい。ちょっとやらしくないですか……?

すると柿谷は十和田に「引っ越しを考えている」と言い出します。

えーーーーーっ⚡️⚡️

柿谷と十和田のシーンはあと2つもあり、ストーリーがぐぐッと進展していきます。

キスされた周防は、店長の家に泊っていまして、独立する彼に誘われていますねー

柿谷のダメなところをわかった上で、誘ってくれてます。大人!!きっと独立できるまで見ていてくれそう……

店長は柿谷の接客を客観的に見て、欠けているところを言ってくれます。

柿谷は以前ちら見したパソコンの文章を思い出すのでした。

いつも今度と彼は言う
それを聞くたびに熱くなった気持ちは僅かに冷える
俺だって───別に彼のことを好きかどうかわからないと
苦しい言い訳が頭を巡る

同じ学校
同じクラス
友人
親友
そして、同居人
(略)

キャー周防はここまで読んだのかな!?!?!

てか、周防って受け!?受け様なの!?!?

なぜかというと、十和田とバーにいたときに十和田の色恋のお話があり、相手が攻め様っぽかったから。

おっ、ということは逆張りかと。

周防は攻め様ではなく受け様なのかな?

楽しい……❤️

掲載誌 ルチル 2019年7月号

表紙イラストQUOカード
小冊子全員サービスの応募台紙はこの号が最後です。プラス5〜7月発売のルチル文庫かコミックスの応募券が必要。詳しくは本誌にて。

2019/7/22|電子 8/5

ルチル 1909

アンチロマンス 8話②

表紙&巻頭カラー❗️コミックスでは8話②となるようです。

2019/11/22|電子 12/5

ルチル 2001

先に進むか、柿谷が出ていくか───
決断を迫られ周防は!?

ついに向き合っています。

「男とやったことない」と、もつれてあって、言いあっていますが───

楽しすぎる〜〜〜どっち!?どっちなの〜〜〜!?ハァ〜〜ン!!10話楽しみすぎる〜〜

アンチロマンス 9話 柿谷と周防はご近所同士の幼馴染で…

2020/1/22|電子 2/5

ルチル2003

柿谷と周防、二人の始まりは───……

小さな頃からの幼馴染だったお二人💖

柿谷は成績優秀でしたが、周防に合わせて同じ学校へ行くくらい、彼と一緒にいたい気持ちがありました。そして高校生の事に「女子を好きになれない」と自覚、そしてゲイビデオを見て、おまたがニョキっとしてたかも?というシーンがあります。周防としたいナということです💖💧我々にも早く教えてくれたまえ!

周防は、シングルマザーで自分を育てた母親想いの人。自分が目立ったことをすると、母親が悪く言われてしまうと知り、ずっと普通であれと思って成長してきたようです。

ギリギリでふんばっていたお二人ですが、ここに来て、柿谷が周防をソファに押し倒しています。周防はいやじゃない感じです❗️

こうしてお二人の関係は前進しましたが、踏み込めるのかどうか。次が楽しみです💓

この号でコミックス1巻の発売が発表されました。特装版と通常版が出ます。9話まで収録されます。

アンチロマンス (1) 【電子限定カラーイラスト収録&電子限定おまけ付き】

【無料】サンプル
アンチロマンス
【Renta!】電子限定カラーイラスト収録&電子限定おまけ付

特装版には美麗カラ―を収録したイラストブックを同梱!! 通常版も同時発売。
高校生のころ同級生で、卒業後にルームシェアを始めてから気がつけば6年――。広告代理店でライターをしている柿谷と美容師の周防の関係は、「友達以上」ではあるけれど、その先に進むには、お互いためらいがあり、ぎくしゃくしていて……!?

 
 

幼馴染

2020/3/24|電子 3/24

アンチロマンス

アンチロマンス 10話

表紙&巻頭カラー❤️

『ルチル 2020年9月号』

2020/7/21|電子 8/5

幼なじみで同級生、そしてルームシェアから6年。
“友達以上”で燻り続けていた二人の関係だったが、互いにもう目を逸らせないところまで来てしまった。
衝動的なキス、そしてそれ以上に触れたがる柿谷に周防は――。

前の巻頭カラーの時の、柿谷が周防をソファに押し倒して───の続きです。なんていうんですか、前の巻頭カラーの時の

互いに向き合って先に進むか
それとも予定通り俺がここを出ていくか

の続きです。

すると周防は「柿谷が出ていくか」に反応して、「今更俺から離れられると思ってんの?」 と返すんですが、また逃げてしまったという……あー

と思ったらお互いの経験を打ち明けあって、柿谷が

「十和田に頬にキスされた」ことを言ってから、周防の頭に血が登ってしまいます。お”お”進むのか❗️❓

今度は柿谷が上に❗️❗️

なんで
こいつ
こんなに 余裕があるんだよ

ということは周防はギリギリなのでしょう。

柿谷は例の最後通牒を翻すつもりはありません。───でも柿谷の場合、いつも自分の意見は出さないところが問題。

一緒に長〜く時間をすごしてきました。そこからの相手のクセが鼻につく……というような状態です。始まってもいないのに、倦怠期なみ😂

そして💧💧💧

 

アンチロマンス 11話

話数が違ってました❗️申し訳有りません。

『ルチル 2020年11月号』

2020/9/19|電子 10/6

寄せては返す波のように
ゆらめく二人の関係は───……。

柿谷は身体の関係にちょびっとでも入ろうとしたのですが、周防はやっぱ深く考えていないのです。

ていうか、店長にも鈍い鈍いと言われてましたよね……キミは人の感情どころか、自分の感情を感じ取ることもできておらんのですか💧何年もたっているのに、そりゃないだろう⚡️しかしきっと周防にも、なにかがあるのですよね💧

柿谷はもう限界でした。お風呂場で泣きました💧💧💧

11話───

柿谷はメガネをやめてコンタクトにしています。そして馴染みのバーへ。マスター・准一は十和田と訳ありである、という過去が何回か描写されてましたっけね。マスターを相手に踏み込んだことを聞いて会話し、バーで飲んだくれる柿谷。辛い。

周防は───❗️❓

次回、さすがに周防も何か決めるのでは?という、アンチロマンスとしては画期的に動くフラグが立ちました。周防の何かを解決しないとならないんだと思います。あの小説だっけ?柿谷が書いてたやつ。あれって解決していいないですよね。

 

アンチロマンス 最新話 12話

『ルチル 2021年1月号』

2021/11/21|電子 12/5

6年間の同居生活を解消し、引っ越していった柿谷
二人の関係の変化に気づきつつも先送りにしていた───
そう自覚する周防は!?

柿谷が強い!ここまで強く言われて、どうすることもできなかった周防は実家へ帰ります。傷心───とかじゃなくて、これまで柿谷に任せきりだったので、住んでいる場所の契約について柿谷の実家へ聞きに行くためでした。

でも実家の母にそれを止められてしまい───

おふたりの高校時代のシーンもあります❗️可愛い!

 

アンチロマンス13話

『ルチル 2021年7月号』

なりふり構っていられない
始めての衝動に周防は───…。

表紙です❕応募者全員サービス(Quoカード)があります。巻末についている払込取扱票が必要です。800円+手数料です。

周防は行動はしたものの、戸和田に対してです。この戸和田のこともわかってきた❕❕周防のことをチクっと以上に物申していて、かつ自分のことも振り返っているので、なるほどです。(准一ママとのこと)

次に何が起こるのか、とても不安です……❕

 

アンチロマンス14話

『ルチル 2021年9月号』

■表紙 カスカベアキラ ■表紙イラストQUOカード応募者全員サービス実施 ★ルチルレーベル連動 書き下ろし&描き下ろし小冊子応募者全員サービス実施!! ■ピンナップ 野白ぐり(★初登場) ■巻頭カラー 葉芝真己「キッズログ」 ■センターカラーW新連載 あずみ京平/こいかわ ■絶好調連載 日高ショーコ/星野リリィ/テクノサマタ/ARUKU/山本小鉄子/麻々原絵里依/カスカベアキラ/ 田倉トヲル/猫乃森シマ/秋葉東子/如月弘鷹/富士山ひょうた/コウキ。/せら/雪代鞠絵+緒花/ 雪代鞠絵+桜庭ちどり/四宮しの/九號 [注目連載 第2話] 縞ほっけ「プルーストの恋人」/平喜多ゆや「先輩、キスってどうやるの?」 [最終話]吹山りこ「恋宿りのゆび」

2021/7/20|電子 /?

本当はずっと前から気づいていた。
目を逸らし続けてきた真実に
ようやく向き合った周防は……?

前の回で、周防は十和田に電話して夜会う約束をします。十和田は来てくれます。いい人だ。

十和田にとって周防は、柿谷の話からすごくよく知っていた相手でした。十和田の過去からしても、何度も会わせてくれと言ったって無理ない存在でした。

周防は十和田に「今までずっと柿谷をキープしていた」みたいなことを打ち明けてました。

現状を変えるのはイヤだった
亮さえ普通にしてくれればって
何年もずっと───

俺はクズです

十和田は我が身のことを思い出しつつ、優しい言葉をかけてあげています。

柿谷の住所を聞きだがる周防に、自分で行動しろと言います。自分で探せって。されてしまった周防です💧

柿谷はこんな感じ。

自分からはなれて終わらせたつもりが
ただひたすら周防からの連絡を待っている

柿谷も周防も究極の受け様っぽいな😹🍃🍃🍃

さて9月号14話では、周防が変わった……❕

周防は柿谷との思い出をまざまざと感じるできごとがありました。日高先生の作品はこのあたり素敵だと思います。周防はその足で(?)柿谷にやっと連絡します。番号は変えていません📲

柿谷は引っ越し荷物も全部は片付けていない、隙間風の入るアパート暮らし───電話がかかってきているけれど取りません。多分、例の小説を書いています。

一方、周防ですが仕事を頑張っているようです。店長の新しい事業のやつですね!!

もっといろいろありまして、続くっ この記事ではマスター・准一の過去はしょってますあああ……という出来事です💧

News 『アンチロマンス』2巻より先に『日に流れて橋に行く』のコミックスが出るようです。『アンチロマンス』はそろそろ終盤なのですが、コミックスは来年かな?

『日に流れて橋に行く 1』

日に流れて橋に行く 1

かつて大きな賑わいを見せていた、老舗呉服店「三つ星」。その三男・星乃虎三郎が、三年ぶりに英国から帰国した。 新しい「三つ星」を作ろうと意気込むものの、店の者からはまったく歓迎されず、変わらず優しいのは、長兄の存寅だけ。 一方、虎三郎を知っているらしき、謎の男・鷹頭も、「三つ星」再建のため、独自に動いており…。
電子書籍は【雑誌掲載時の著者カラー原画を収録したリマスター版!】

2017/10/25 | 電子 11/24


『日に流れて橋に行く 2』

日に流れて橋に行く 2

【雑誌掲載時の著者カラー原画を収録したリマスター版!】日本橋の開橋式が迫る中、時代に取り残された「三つ星」呉服店再建のため、虎三郎と鷹頭は、新しい手を打っていくが――。少しずつではあるが、店での立場を固めていく虎三郎。大番頭にも尊大な態度を見せつつも、着々と事を進める鷹頭。一方、「三つ星」初の女性店員として採用された時子は、なかなか仕事を与えてもらえず、悶々としていた。そんな中、初仕事で店の外に出た時子が出会ったのは…。【全205ページ】


『日に流れて橋に行く 3』

日に流れて橋に行く 3

【雑誌掲載時の著者カラー原画を収録したリマスター版!】雨模様となった日本橋の開橋式当日、「三つ星」は大胆な改装と、番傘の貸し出しで大盛況。更なる成功を求め、打ち出す一手は――。 時子に好意を寄せる流行作家の白石辰春は、呉服店で働く女性店員を主人公にした小説を新聞に連載する。その主人公のモデルが時子では?という噂が話題を呼び、「三つ星」は多くの客で賑わうように。一方、仕事に奮闘し自由に生きている時子を痛烈に批判する者も現れて…。【全217ページ】


『日に流れて橋に行く 4』

日に流れて橋に行く 4

【雑誌掲載時の著者カラー原画を収録したリマスター版!】小説の影響で賑わう「三つ星」は店舗の大改装と、ドレスメーカー立ち上げに本格的に動き始める――。 「あなたのように周りに甘える人が大嫌い」という聡子からの厳しい言葉にいまだ心が晴れない時子。だが洋服部の仕事で、急遽、鷹頭に横浜へ連れていかれ、そこで初めてドレスを着せられるが…!?【全204ページ】


『日に流れて橋に行く 5』

日に流れて橋に行く 5

【雑誌掲載時の著者カラー原画を収録したリマスター版!】大改装に踏み切った三つ星。虎三郎は、改装後の新たな商売を模索し、養子に行った兄、寅次のもとへ。 店の半分を閉じる改装中に虎三郎は、店員たちに対し藪入りの期間と手当を拡充し、自分が欲しいものを買う感覚を磨くための時間とするように指示を出す。…その成果やいかに?【全205ページ】

 

アンチロマンス15話

11月号に掲載予定はありません。

タイトルとURLをコピーしました