『いつもの時間、いつもの場所で。』橋本あおい

1/24・ 7話(コミックスの続き)を更新📖 1/23・ 最新話8話が配信📲

橋本あおい先生の飲食業ものBL作品。
2巻には第7話から収録されます。
News 現在配信停止中です。電子書籍版で買った人は、自分の本棚から読むことができます。紙書籍は絶版かもしれません。中古の本は流通しています。
電子書籍の画像は残っているので、このままにしますがリンク先はありません。

じわじわ来るステキな作品です💓

この作品は配信停止中です。

いつもの時間、いつもの場所で。第1巻

自分のお店を持つ事を夢に見ながら、移動販売車でカフェをしている菜摘には、甘いものを食べる表情がなんだか気になる男性常連客がいた。ある日彼の名前が“ササイ”であると知った菜摘は、事ある毎にササイの事を思い出すようになる。日増しに彼の事が気になっていく菜摘だが……。
徳間書店・アニメージュコミックスmiereで発売です!!!!

2017/7/5

いつもの時間、いつもの場所で。 1

移動販売車でカフェをしている菜摘の店の常連客・篠井は、デザイン事務所で働くデザイナー。 菜摘は甘い物を食べる、篠井の幸せそうな表情が気になっていたが、篠井は「甘い物が好き」ということを秘密にして過ごしていた。 何故彼は「甘い物が好き」なことを 隠すのか――…。 篠井の過去が明らかに!

こちらが篠井少年の思い出……💧

移動販売車でカフェを営む菜摘の店の常連客・篠井は、昔のトラウマを抱えて、人と一線を引いて生活していた。しかし、菜摘と接する事で、彼だけはどこか違うと感じ始める。そんなある日、いつも通り菜摘の店が出ているはずの公園に行くと……?

菜摘の店の車が来ていない公園でたたずむ篠井───💧

何を想うのか……そりゃーもちろん❗️❓

これは何かのスピンオフ…だっけか?❔移動販売…どこかで読んだ…❔と思ってたら、出版社を変えてコミックス化されたものでした❗️

あのお店の人が気になって……という人の妄想にも最適♡

 

 

7話

こちらがコミックスの続きの第7話です。

いつもの時間、いつもの場所で。 第七話

移動販売車でカフェをしている菜摘と、常連客の篠井。ある日、菜摘にキスをされた篠井は、お店から足が遠ざかっていて―…。【全32ページ】

1巻の最後でキスされてしまった篠井の目線のお話です。

なんということでしょう😂❗️

そのとき篠井は自分がどうしたのか全く覚えていません⚡️

この辺はサンプルです。
 

菜摘からはL_INEの連絡が来るけれど、既読スルーしています。

1ヶ月近くもお店に行っていません。

悩んだ篠井は草壁という友人(幼馴染)に相談するのですが❗️❓

 

その間の菜摘も闇属性に落ちて───

いやいや落ちてはいませんが、依さんに相談してみるのでした……

そして❗️❓

 

 

8話

サンプルにあるとおり、菜摘と篠井は「お友達から」始めることになったのです。

私、これだけでもすごくいいと思います。

だって「お客さんとお店の人」から「友達♡」でしょ❗️❓

 

でもサンプルにもあるとおり、篠井は恋愛に関しては「闇」が入っているので、すごく疑っている……いや、疑っていたんですね♡

やっぱり菜摘は───❗️❓

m(_ _)m
橋本あおい
検索から来られた方へv

「BL読んでますv」は個人の過疎ブログです。次に見かけたらよろしくおねがいします♪
しかし次は見つからない可能性が高いです。そこでスマホで「ホーム画面に追加」してくださると、巡回のときに便利です!よろしくおねがいいたします。


配信が早いのでおすすめですv
BL読んでますv
タイトルとURLをコピーしました